スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

鉄のラインバレル 6巻

2007.05.07(21:23)
チャンピオンRED(秋田書店)で連載中の、清水栄一×下口智裕作のリアルロボットバトルアクション漫画、
鉄のラインバレル 6巻 の感想

設定やストーリー展開がちょこちょこ他の作品に似てる部分もありますが、すっきりと見やすい絵で、さくさく読み進めますし、そこそこ楽しめるロボット漫画になっていると思います。

6巻もシリアス路線で進みつつありますが、0巻の番外編「南海より愛を込めて」のようにコメディ路線のほうが面白い作品なので、これからもちょこちょこはさんでもらえると、もっと楽しく読めると思います^^

6巻は阿戸呂村という田舎に潜むマキナ「タリスマン」を中心に展開します。
味方が1人増える展開としては、あったかい展開で、なかなかいいエピソードでした。

6巻最後は森次氏が裏切っているようで、キリヤマ重工、JUDA、内閣の政治的な匂いをちょこっと出して終わります。

7巻以降はこのあたりの展開がドロドロしそうですね。

作品あらすじ
 早瀬浩一少年は人工衛星の落下が原因で起きた“事故”で重傷を負う。半年後、目覚めた彼は他人の違う“力”を手に入れていた…。そして突如謎の巨大なロボットが彼の目の前に出現する!! 超本格リアルロボット・バトルアクション始動!!


6巻あらすじ
雪山に潜む伝説の”鬼”の正体を突き止めるため少年達は一路、北へ・・・。
そこで待ち受けていたのは衝撃のファクターの真実!!
吹雪の中、対峙するラインバレルと謎のマキナ!
急襲する加藤機関!
混乱の中、早瀬浩一少年は激闘する!!
巨大リアル・ロボットアクション 第六弾

著】清水 栄一 【イラスト】下口 智裕  秋田書店

漫画全巻.com 鉄のラインバレル  セット

イーブックオフ 中古本 鉄のラインバレル


鉄のラインバレル 6 (6)
鉄のラインバレル 6 (6)
清水 栄一 下口 智裕

関連商品
鉄のラインバレル 5 (5)
鉄のラインバレル 0
鉄のラインバレル 4 (4)
鉄のラインバレル 3 (3)
鉄のラインバレル 2 (2)
by G-Tools

<<センゴク 13巻 | ホームへ | 近未来不老不死伝説バンパイア 1巻>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://comicz.blog92.fc2.com/tb.php/84-a9779571
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。