スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

GIANT KILLING 1巻

2007.04.26(21:16)
週刊モーニングで連載中のサッカー漫画 GIANT KILLING 1巻 の感想

ヨーロッパでアマチュアクラブが2部リーグのチームを破り、プレミアのクラブとも互角に戦う、そんな奇跡を起こすチームを3年間で作り上げた達海監督。その監督が日本に帰国し、窮地にある古巣のチームの監督に就任します。

この漫画のタイトルになっているジャイアント・キリングは弱いとされているものが、強いとされている相手を倒す、という意味で使われていますが、主人公はまさにこれに生きがいを感じています。

これから彼が巻き起こすであろうETU(イースト・トーキョー・ユナイテッド)のサクセスストーリー。
今後の展開が楽しみです^^

あらすじ
 達海猛35歳、職業サッカー監督。今季より弱小プロサッカークラブ
「ETU(イースト・トーキョー・ユナイテッド)」の監督に就任する。
現役時代も監督になってからも、大好物は「番狂わせの大物喰い=ジャイアント・キリング」!
サッカーを面白くするのは監督だ!

綱本 将也 (著), ツジトモ (イラスト)  講談社

GIANT KILLING 1 (1)
GIANT KILLING 1 (1)
綱本 将也 ツジトモ

関連商品
オーレ! 2 (2)
オーレ! 1 (1)
Goal Den Age 3 (3)
大東京トイボックス 1 (1)
Goal Den Age 1 (1)
by G-Tools

<<あずみ 41巻 涙雨 | ホームへ | イキガミ 3巻>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/04/27 02:09】 | # | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://comicz.blog92.fc2.com/tb.php/60-2162912b
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。