スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

キングダム 26巻

2012.05.26(08:05)
キングダム 26巻の感想
今一番面白い少年漫画との評判もあるくらいの戦国漫画キンクダム。
確かにこれだけ面白い、歴史アクション漫画、今までなかったと思います。

26巻も大戦の序盤、熱い戦いが繰り広げられています。

主人公信の活躍はもちろんなのですが、この巻の後半、最大の見せ場はすでに亡き大将軍王騎の副将騰。
この巻の表紙になるのが当然の活躍と存在感。

この人、王騎が健在だったころから、不思議な存在感はありましたけど、今回は別格。

おそらくこの大戦の鍵になる人物だと思います、信とともに。

週刊ヤングジャンプを支えているキングダム。

まだまだ面白くなっていきそうです^^

キングダム 26巻あらすじ
 谷関攻防戦。
五ヶ国からなる合従軍を迎え撃つ秦軍。
鉄壁の国門・函谷関を死守すべく、信たち飛信隊は因縁の趙軍と激突!

原 泰久 (著)  集英社

【送料無料】キングダム(26)
<<乙嫁語り 4巻 | ホームへ | WORST 28巻>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://comicz.blog92.fc2.com/tb.php/532-8cd35a1b
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。