スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

坂道のアポロン 8巻

2011.11.14(23:46)
坂道のアポロン 8巻の感想
2009年のこのマンガがすごい、オンナ編の1位をとったときから読んでいる坂道のアポロン。
待望の新刊です。

千太郎が親友である薫のおかげで父親とのしこりを乗り越えた矢先に、悲しい事故が・・・

なんとなくいい方向に向かっていたのが、この出来事は当然彼の根幹をゆさぶります。

せつない青春、ちょっと昔の雰囲気。

こういう空気が流れている作品って、珍しいですよね。

坂道のアポロンって、若い人、10代後半の人たちが読むとどうなでしょう。

今の高校生はこの作品を読んで、どう感じるんでしょう。

薫・千太郎・律子のようなもどかしさみたいなものとかって、共感できるのでしょうか。

人とどう関わっていくか、どうつながっていくか、携帯やメールが当たり前のようにある今の時代とは対極的に、何をするにしても手間がかかった時代。

古きよき時代とも言われますが、今のほうがきっと選択肢や自由はあると思います。

読んでいて、ふとそんなことが頭をよぎりました。

坂道のアポロン 8巻あらすじ
 甘くて苦い青春の記憶が、ジャズの名曲と!
1960年代、九州。
坂道のある街で少年達は出会い、恋に揺れ、ジャズに夢を見、家族に悩んで成長する。
こんな友人が欲しかった!こんな恋をしたかった!
そう思いながら、切ない物語に涙する「このマンガがすごい!2009オンナ編」1位作品が、ますます
深みを増してパワーアップ!
待望の第8巻!

小玉 ユキ (著) 小学館


【送料無料】坂道のアポロン(8)
<<ベイビーステップ 19巻 | ホームへ | クローバー 24巻>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://comicz.blog92.fc2.com/tb.php/517-2dae2e31
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。