スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

頭文字D 43巻

2011.07.09(05:16)
頭文字D 43巻の感想
週刊ヤングマガジンで連載中の峠の走り屋達を描く漫画イニシャルDの最新巻です。
主人公の拓海は小学生からハンドル握って峠を攻めていた時点で、もう設定があれなのですが、この43巻に登場する拓海の対戦相手もまた小学4年生から運転していたことが、判明。
同じような環境で育った天才型同士の対決。
楽しみですね^^

そしてイニシャルDのもう一人のエースの対戦相手の北条弟は、問題のあった兄が亮介との対戦ですっきりした状態になっていて、あっさりと和解。
このあたりも最近ドタバタしてたので、すっきりしましたね。

神奈川エリアの最終バトルは、最後だけあって今まで対戦した相手がゾロゾロと観客として出てきます。

あの女の子2人組も久しぶりの登場です。

このイニシャルDの作者も遅筆なので、なかなか新巻が出ませんが、今回のサイドワインダー編が最後なのでしょうか、それともこのプロジェクトの後、エース2人が違う世界で活躍するところまで描くのでしょうか。

続きが気になる作品です^^

頭文字D 43巻あらすじ
神奈川エリア最終戦! プロジェクトD VS. サイドワインダー!
決戦の時、迫る!
関東最速プロジェクト、最後の決戦の地、神奈川での戦いもついに最終ラウンドを迎えた!
それぞれの峠で最速を競い合った走り屋達も、バトルの行方を見届けにきた。
涼介率いるプロジェクトD、無敗進撃ゆえに実現した最高の舞台! 
勝った方が最速なのだ!!

しげの 秀一 (著)


【送料無料】頭文字D(43)
<<あひるの空 32巻 | ホームへ | HUNTER×HUNTER 28巻>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://comicz.blog92.fc2.com/tb.php/495-9b7c9141
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。