スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ベイビーステップ 16巻

2011.04.25(21:05)
ベイビーステップ 16巻の感想
週刊少年マガジンで連載中の青春テニス漫画Baby Step(ベイビーステップ)の最新巻です。
16巻は、関東ジュニアテニス大会の2回戦の続きです。

主人公のエーちゃんの今回の試合のテーマはメンタル。
観客の力を、自分の力に変えていき、勝負強さが特徴である今回の対戦相手井出君。

その雰囲気にのまれ、知らず知らずのうちにいつもの自分が出せなくなっていることについに気づきます。

こうして対戦相手が雰囲気にのまれていくからこその勝負強さということなのでしょう。

自分の問題点に気づいたときのエーちゃんはそこからがすばやいです。

真正面からその問題に工夫しながら取り組みます。

こういう試合中にでも貪欲に成長する姿こそが、彼の持ち味であり、その着実な努力と前向きな工夫こそがこの作品の見所です。

実際にテニスをする人はもちろん、そうではない人も、この作品を見て何かをしようとするときに必要なことについて考えさせられるのではないでしょうか。

テニスプレイヤーにとっては、この作品は大好評だと聞きます。

今までのテニスマンガではあまりとりあげられてこなかったポイント、しかも普通のビギナーであるテニスプレイヤーにとっても役に立つ内容、コントロールやサーブ、メンタルなどのポイントが押し付けがましくなく学べるのですから。

テニスをしているかたでまだ読んでいない人はぜひ。

ベイビーステップ 作品内容
小学生のときから、成績はずっとオールA!
几帳面でマジメな“エーちゃん”は、高校進学を機に軽~い気持ちでテニススクールに通い始める。
そこで、ちょっぴりいい加減!?でも、テニスに懸ける情熱だけはマジメな美少女“ナツ”と出会い、テニスの魅力に取りつかれて人生激変!!

ベイビーステップ 16巻あらすじ
関東ジュニアテニス大会の2回戦に駒を進めたエーちゃんは、第5シードの井出義明と対戦中。
観客の9割以上が井出の応援というアウェイの状況で増していくプレッシャーと闘うエーちゃんに対し、観客を味方につけた井出は1ポイント毎に士気を上げていく。
全日本ジュニア出場権が懸かる運命の2回戦、両者にとって正念場!

勝木 光 (著)  講談社

<<テルマエ・ロマエ 3巻 | ホームへ | GIANT KILLING 19巻>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://comicz.blog92.fc2.com/tb.php/468-81fe133b
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。