スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ベイビーステップ 15巻

2011.01.18(18:52)
ベイビーステップ 15巻の感想
週刊少年マガジンで連載中のテニス漫画、ベイビーステップの最新巻です。
テニス歴2年の高校生が真剣にプロのテニスプレイヤーを目指し、奮闘する姿を描くベイビーステップ。
マガジン紙上で、後ろのほうに来ているので、連載が終わってしまわないか心配ですが、私はこの漫画大好きです。
恋愛面は、ベターな展開ですが、この15巻では、ついに主人公のエーちゃんが、思い続けてきたナツとくっつきます。おめでとう(笑)

テニスのほうは、関東大会の2回戦まで来ました。
1戦1戦が、ここで負けたらプロになるのをあきらめる、という覚悟で戦う主人公。

その奮闘と、テニスを好きだという気持ちと、あきらめずに工夫する姿が、作品中のまわりの人間だけでなく、読む人をひきつけます。

テニス漫画、数少ないですし、この作品はちゃんとテニスを書いていますから、今後も続けてもらいたい作品なんですよね。中途半端な最終回を迎えるのではなく、飛ばして最後プロになったところをやるのでもなく、ちゃんとこれまでどおり、なるまでの成長過程を、大事に書いて欲しいと思います。

ベイビーステップ作品あらすじ
小学生のときから、成績はずっとオールA!
几帳面でマジメな“エーちゃん”は、高校進学を機に軽~い気持ちでテニススクールに通い始める。
そこで、ちょっぴりいい加減!?でも、テニスに懸ける情熱だけはマジメな美少女“ナツ”と出会い、テニスの魅力に取りつかれて人生激変!!

ベイビーステップ 15巻あらすじ
関東ジュニアテニス大会が始まった! 
全日本ジュニア大会の出場権を得るには、最低でもベスト16入りが大前提のエーちゃんは、緒戦を無事突破し、運命の2回戦進出を決める。
しかし、2回戦の相手は第5シードの強敵・井出義明!! 
全日本ジュニアで優勝できなければプロを諦めなくてはならないエーちゃんのテニス人生を懸けた大勝負が始まる!

勝木 光 (著)  講談社


<<絶園のテンペスト 3巻 | ホームへ | ANGEL VOICE 19巻>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://comicz.blog92.fc2.com/tb.php/432-66907d91
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。