スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ANGEL VOICE 19巻

2011.01.16(11:08)
ANGEL VOICE 19巻の感想
週刊少年チャンピョンで連載中の高校サッカーマンガの最新巻です。
この漫画のタイトルとなっているANGEL VOICEってマネージャーである麻衣ちゃんの歌声なんだと私は勝手に思っているのですが、その麻衣ちゃんの病状がこの巻では明らかになります。
言葉が出てこない、脳に関する病気です。

そんな中、FWである成田は、尋常じゃない運動神経とスピードを持つものの、1対1のシュートをはずすという課題がありましたが、この巻ではそれと向き合い、彼らしいやり方で乗り越えていきます。

FWとして本格的に覚醒していく感じがしますし、今後の大会ではきっと得点を量産していくことでしょう。

彼の成長なくして、今後全国レベルでの強豪と戦ってはいけないですからね。

今後のチームのさらなる成長と戦いが楽しみな漫画です^^

ANGEL VOICE 19巻あらすじ
 乾の発言から崩壊の危機に陥った市蘭サッカー部。サッカー勝負で乾はチームメイトに何を示そうとしたのか? そして麻衣に異変が…!?

古谷野 孝雄 (著)  秋田書店


<<ベイビーステップ 15巻 | ホームへ | 彼岸島 最後の47日間 1巻>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://comicz.blog92.fc2.com/tb.php/431-05217f7d
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。