スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

頭文字D 42巻

2011.01.08(23:54)
頭文字D 42巻の感想
週刊ヤングマガジンで連載中の公道バトル漫画、イニシャルDの最新巻です。
不定期連載なぐらい休みの回が多く、また1回のページ数も少ないため、単行本が出るペースが遅いですね・・・

この42巻は、イニシャルDの創設者である涼介が因縁のバトルに決着をつけます。

過去にどういうことがあったのかも明らかになりましたしね。

そしてこの巻の最後は、主人公拓海がオフを彼女とゴルフ練習場で過ごすまったりした姿が。

なんかこの2人、いい空気で付き合ってますけども、今後どうなるんですかね・・・

やはり最後は拓海は、表のレースの世界に出ていくまでやるんでしょうか。

そうなるとこの作品の特徴が失われると思いますので、そこまではやらないような気も・・・

そうするとどういう形でエンディングを迎えるのか、予想がつきません。

42巻まで来るとは思いませんでしたが、こういうタイプの車漫画でこの長さになるとは、さすがヤンマガです。

そのあたりは作者の方向性を無理やりねじっていない自由な空気を感じていいですよね。

この作者は、自由過ぎて、連載が進むのが遅すぎですけどもね・・・

頭文字D 42巻あらすじ
死闘の終わりに奇跡が待っていた!!
涼介と北条凛の果たし合いは終盤、思わぬ事態を迎える! 
涼介を仕留めきれない死神GT-Rに、破滅へ導く異変が忍び寄っていた。
神奈川エリア最凶のダウンヒルステージで命懸けの攻防が沸点を超えようとしていたーー。
今は亡き香織の命日に行われたリアルファイトはバトルを超えた宿命の結末へと向かうーー!

しげの 秀一 (著) 講談社


<<ウイニング・チケット 17巻 | ホームへ | NARUTO―ナルト― 54巻>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://comicz.blog92.fc2.com/tb.php/425-93286a61
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。