スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

CLAYMORE 12巻

2007.04.10(07:00)
月刊少年ジャンプで連載中のCLAYMORE クレイモア 12巻の感想

12巻では7年後の彼女らの姿が。
北から南へ。ついに彼女達が動き出します。
そう、皆の敵討ちへ。

今まで"組織本部”に縛られていた彼女らが、自由に、自分の意志で戦い始めるこれからこそが、メインストーリーのような気がします。

月刊少年ジャンプが終わっても、ぜひ続けてもらいたいファンタジー作品です^^

12巻あらすじ
クレアを含む覚醒者討伐団は、覚醒者軍団の前についに全滅。討伐団と組織本部にすべての戦力を送り込んだイースレイは、単身で南のルシエラに挑んだ…。そして、七年の時が流れた…。かつて北の戦乱があった地に派遣された最下位ナンバー・クラリスは、3人の仲間と覚醒者狩りに出向くが、強力な覚醒者たちの前に、蹴散らされてしまう。間一髪、クラリスたちを救ったのは、七年間、身を潜めていたクレアら討伐団の生き残り7人だった…。

あらすじ
 古より人が妖魔に喰われる存在であったこの世界。
人は長く妖魔に対抗する手段を持てずにいた。だが人は半人半妖の女戦士を生み出した。
妖魔の正体を見極める銀眼と、背負いし大剣を武器に人々にあだなす妖魔と戦い続けるクレイモアと呼ばれる女戦士たち。

CLAYMORE 12 (12)
CLAYMORE 12 (12)
八木 教広

関連商品
CLAYMORE 11 (11)
CLAYMORE 10 (10)
CLAYMORE 9 (9)
CLAYMORE 8 (8)
CLAYMORE 6 (6)
by G-Tools


リンク
公式サイト:CLAYMORE.com
CLAYMORE 集英社
クレイモア s-manga.net

<<怨み屋本舗 18巻 | ホームへ | アイシールド21 24巻>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://comicz.blog92.fc2.com/tb.php/42-9d7ccd96
  • 「CLAYMORE(クレイモア)」レビュー【コミックレビュー トラックバックセンター】
    コミック「CLAYMORE(クレイモア)」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *匁作者:八木教広 *キャラクター:クレア、ラキ、、ミリア、デネブ、ヘレン、シンシア、タバサ、ユマ、アリシア、ベス、オードリー、ミアータ、レイチェル、ラファエラ、ガラテ
【2007/04/11 03:53】
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。