スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

進撃の巨人 3巻

2010.12.11(08:53)
進撃の巨人 3巻の感想
発売になったばかりの「このマンガがすごい!2011」のオトコ編の第一位がこの進撃の巨人です。
まさに今注目の作品。
私はこのマンガがすごいで読むまで、まったく知りませんでした。
amazonのレビューに多く書かれているとおり、絵はうまくありません。
店頭で手に取らなかったのは、きっとそういう理由なんだと思います。

ただ、実際1巻から3巻まで一気に読みましたが、その世界観、設定、展開、どれもかなりのレベル。
絵意外は、相当クオリティの高い作品です。

一気にひきつけられました。

これからが楽しみな作品がまた1つ増えました^^

進撃の巨人 作品内容
巨人がすべてを支配する世界。巨人の餌と化した人類は、巨大な壁を築き、壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいた。だが、名ばかりの平和は壁を越える大巨人の出現により崩れ、絶望の闘いが始まってしまう。

進撃の巨人 3巻あらすじ
大巨人の出現により壁が崩壊し、無数の巨人が壁の中に侵入する。
ミカサは次々に巨人を倒すがエレンの死の知らせに動揺し、危機に陥ってしまう。
そこへ巨人を襲う謎の巨人が登場し、ミカサの窮地を救う。
何体もの巨人をなぎ倒し、遂には力尽きた謎の巨人。その正体は‥‥!!

諫山 創 (著)  講談社


<<湾岸ミッドナイト C1ランナー 4巻 | ホームへ | 彼岸島 33巻>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://comicz.blog92.fc2.com/tb.php/416-79396242
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。