スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

キングダム 19巻

2010.08.19(17:59)
キングダム 19巻の感想
週刊ヤングジャンプで連載中の中国歴史アクション漫画、キングダム。
私がいま一番楽しみにしている少年漫画といっても過言ではない作品です。

19巻では、秦VS魏の大戦の真っ只中ですが、廉頗の配下により、秦軍の千人将が次々と暗殺されます。
その結果、若手の3百将から、臨時で昇格がでることに。

主人公の少年信が率いる、飛信隊も、また一段ステップアップします。

少しずつ、大きな戦内で与える影響が大きくなる部隊になりつつありますね。

そして若手のライバル将校も2人おり、今までとはまた違う良きライバルのような感じで出てきていて、より盛り上がっていく感じがします。

この19巻では、王はほとんど登場しませんが、信が臨む最前線は、前線同士が激突し、いよいよ本体同士の戦いがはじまりました。

これからの展開も楽しみです。

キングダム 19巻あらすじ
“生ける伝説”の漢。
かつて秦の六大将軍と幾度も矛を交えた中華屈指の猛将・廉頗。
いま、魏国の山陽を舞台に、秦魏一大決戦の火蓋が切られる!

原 泰久 (著) 集英社


<<ゴッドハンド輝 53巻 | ホームへ | 結界師 30巻>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://comicz.blog92.fc2.com/tb.php/371-acc7ca05
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。