スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

センゴク 15巻

2008.01.13(20:33)
センゴク 15巻 の感想

ヤングマガジンで連載中の戦国合戦漫画センゴク。
足軽の目線で次々に兵が死んでいく合戦シーンのリアルさが特徴のこの作品。

この巻では、被害を出しながらもついに小谷城の虎口を突破します。

今回のこの攻城戦は、信長にとっては、秀吉を鍛え、武将として一皮むけさせるための試練でもあった様子。
無事この関門を潜り抜けた秀吉は、また一歩出世します。

この巻の中盤では、信長の義弟として、信長に魅かれ、恐れ、嫉妬し、そして戦うことで自分が武将であることを取り戻し、武将としていい顔になって最後を迎える浅井長政にスポットがあたります。

秀吉がかけあがっていく過程の秀吉軍にあって、その先駆けとして、真っ先に戦場を突破するセンゴクのこれからの活躍も楽しみです^^

15巻目次
VOL.140 信長に非ず
VOL.141 虎口突破戦
VOL.142 京極丸
VOL.143 信長と長政
VOL.144 信長と市
VOL.145 長政と市
VOL.146 信長の弟
VOL.147 二つの旗
VOL.148 珍奇の御肴
VOL.149 天下統一の道

15巻あらすじ
 勘違い遊ばすな。わらわは兄の命で嫁いだだけ。
織田信長の妹・お市の方 戦国史上最も妖艶にして、傾城な女
すべての常識を覆す超リアル戦国合戦譚!!
第一部完!! 最終巻!! センゴクの決死行!!!
小谷城の虎口の秘密を見たセンゴクは、再び突入を図る。藤堂高虎、可児才蔵ら秀吉隊の精鋭たちと、脱出者が相次ぐ小谷城に最後まで残った玉砕覚悟の決死の兵とが自らの誇りをかけて激突する。それはいままでセンゴクが経験したことのない激しいものだった――!! そして、信長と長政の対決は――!?

宮下 英樹 (著)  講談社

全巻.com センゴク セット


センゴク 15 (15) (ヤングマガジンコミックス)
センゴク 15 (15) (ヤングマガジンコミックス)
宮下 英樹

関連商品
センゴク 14 (14) (ヤングマガジンコミックス)
センゴク天正記 1 (1) (ヤングマガジンコミックス)
センゴク外伝桶狭間戦記 (KCデラックス)
センゴク 13 (13) (ヤングマガジンコミックス)
センゴク天正記 2 (2) (ヤングマガジンコミックス)
by G-Tools


リンク
 センゴク ヤンマガ

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
トラックバック
トラックバックURL:
http://comicz.blog92.fc2.com/tb.php/239-efd4d35f
  • 2時間ほど間があいたので漫画喫茶【赤い水性ペンのミコちゃん】
    待ち合わせの時間に2時間ほど間があったので、漫画喫茶にいきました。以前読み終えた「センゴク」の続きの「センゴク天正記」を読みました。この漫画は作者が研究熱心なところと、熱いところがすごいです。ただ「センゴク」の坂田が亡くなる前までが好きでした。適度なゆ...
【2008/11/09 22:14】
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。