スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

皇国の守護者 5巻

2007.12.30(01:41)
皇国の守護者 5巻 の感想

その独特の世界観と、特徴のある主人公が、戦記物のなかで際立っているこの作品。
5巻でも、敵将との面談、水軍とのやりとり等、彼の特徴があらわれている見所が結構あります。
しかし・・・

この巻が最終巻だと知らずに読んでいた私は、最後唖然としました。
まさか、これで終わりだとは。

私は原作小説を読んでいないのですが、漫画がこういう終わり方だと、続きを読みたくなってしまいます。

なんていうか、登場人物の設定がわかってきて、話も盛り上がってきて、さあこれからだというところなのに・・・

本当にこのまま終わりなのでしょうか・・・・

結構注目されている作品だったので、不人気で連載打ち切りはないでしょうから、何でこうなってしまったのか;;

この作品、面白いですが全五巻では消化不良です。

原作小説を読んでみようと思います。

5巻あらすじ
 味方の転進支援のため笹嶋中佐と約束した時間を稼ぎきった新城――。友軍の撤退は完遂され、北領紛争は終結。<大協約>に基づき降伏した新城たちは、<帝国>軍の俘虜となった。一方、遡ること半日前。兵藤・妹尾らが守る小苗橋渡河点は、最悪の戦況となっていた…! 佐藤大輔・原作の同名小説を俊英・伊藤悠が鮮烈に描く戦記浪漫遂に完結!

著者:伊藤 悠  原作:佐藤 大輔   集英社

皇国の守護者 5 (5) (ヤングジャンプ・コミックス・ウルトラ)皇国の守護者 5 (5) (ヤングジャンプ・コミックス・ウルトラ)
佐藤 大輔 伊藤 悠




<<エンジェル・ハート 24巻 | ホームへ | 新ブラックジャックによろしく 3巻>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://comicz.blog92.fc2.com/tb.php/228-c7414ff1
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。