スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

DEARBOYS ACT2 26巻

2007.10.22(17:04)
DEARBOYS ACT2 26巻の感想

月刊少年マガジンで連載中のバスケ漫画 DEARBOYS ACT2 の26巻。
インターハイ準々決勝 瑞穂VS秋田城北がついに決着します。

試合後の秋田城北のメンバーと監督のやりとりは、まさに苦楽をともにした信頼関係が垣間見られ、いいシーンでしたね^^

そして瑞穂。

藤原拓弥の内面の成長振りが目覚しいですよね。
自分の敵への憎しみ、というモチベーションではなく、自分を支えてくれている達への感謝の気持ちへ。

この変化は、きっと試合中の窮地にこそ発揮されるかもしれませんね。

いよいよあと2戦

準決勝で成田中央。

そして決勝で天童寺。

おそらくこの2試合でこの作品はエンディングでしょうから、
最後の盛り上がり、期待しています!

八神 ひろき 著 講談社

漫画全巻.com DEAR BOYS 全23巻セット

漫画全巻.com DEAR BOYS ACT2 セット


DEAR BOYS ACT2 26 (26) (月刊マガジンコミックス)DEAR BOYS ACT2 26 (26) (月刊マガジンコミックス)
八神 ひろき



<<新暗行御史 17巻 | ホームへ | 結界師 18巻>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://comicz.blog92.fc2.com/tb.php/214-2d662dad
  • 「DEAR BOYS」レビュー【コミックレビュー トラックバックセンター】
    「DEAR BOYS」「DEAR BOYS ACT2」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *漫画作者:八神ひろき 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラックバックをお待ちしています。お気軽にご参加下さい(^^
【2007/10/23 10:43】
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。