スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

岳 みんなの山 4巻

2007.06.08(00:25)
岳 みんなの山 4巻 の感想

登山というテーマに真摯に取り組んでいる名作 岳。
4巻は
・択一 (前後編)
・山の番人  山荘前のおばちゃん
・再生
・ケルン
・命力  
8年前に離婚、半年に5分 がんばれよ
・警鐘(1~3)
のエピソードが集録
「山の番人」に出てくる山荘のおばちゃんのあったかさや、
「命力」に出てくる左手の手の平がなくなり、片足も無い状態で、雪山で60m進んだ男の姿が、8年間会っていない息子に伝えた「頑張れよ」というメッセージ、
あったかく、そして重いメッセージが伝わってくる作品です。

山と命に真剣に向き合うこの作品、岳(がく)、オススメです!

4巻あらすじ
 全3話からなるエピソード「警鐘」など、三歩の大きな愛に心打たれる全9編を収録
(択一 あらすじ)北アルプスを登山中の男子学生が、大キレット北端で滑落遭難してしまった。強風で救助ヘリが飛べないなか、三歩はひとり現場へと急ぐ。だが時を同じくして、キレット南端で中年女性が滑落したという連絡が新たに入り、現場に近い三歩が、ふたつの事故の救助を託されることに。
 (警鐘 あらすじ)悪天候の時などに三歩が頼る「昴エアレスキュー」の牧は、素早い対応と確かな技術を持つ男だが、遭難者には厳しい言葉を浴びせる。救助隊員・久美は、その理由を知るため彼のヘリに同乗し、救助に向かうが・・・!? 

作品あらすじ
 楽しいはずの山。けれど危険に遭遇することもある…。山を愛する人すべてに捧ぐ、山岳救助物語!!

著:石塚真一  小学館

漫画全巻.com 岳 セット


岳 4 (4)
岳 4 (4)
石塚 真一

関連商品
岳 3 (3)
岳 (2)
岳 (1)
イカロスの山 7 (7)
イカロスの山 6 (6)
by G-Tools
<<白亜紀恐竜奇譚 竜の国のユタ 3巻 | ホームへ | RAINBOW 二舎六房の七人 17巻>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://comicz.blog92.fc2.com/tb.php/118-9c28d7f7
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。