2011年04月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. クローバー 21巻(04/30)
  3. テルマエ・ロマエ 3巻(04/26)
  4. ベイビーステップ 16巻(04/25)
  5. GIANT KILLING 19巻(04/23)
  6. 範馬刃牙 28巻(04/22)
  7. NARUTO―ナルト― 55巻(04/21)
  8. ウイニング・チケット 18巻19巻(04/21)
  9. 空手小公子 小日向海流 43巻(04/20)
  10. あひるの空 31巻(04/19)
  11. 青の祓魔師 6巻(04/18)
  12. 海月姫 7巻(04/17)
  13. 進撃の巨人 4巻(04/10)
  14. WORST 26巻(04/09)
  15. 宇宙兄弟 13巻(04/01)


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

クローバー 21巻

2011.04.30(21:34)
クローバー 21巻の感想
週刊少年チャンピョンで連載中の青春不良?漫画クローバーの最新巻です。
先月の20巻と立て続け21巻も発売になってます。

クローバーのなかでしぶい役どころながら、いいポジションでもあるケンジ。
そして近づく芽衣との仲。
このシリーズにしてはめずらしいタイプの進展ですよね。

純粋なころって、まっすぐな気持ちとか、臆病な気持ちとかが同居したりするわけですけど、その姿ほほえましいですね。

最近までクローズとかの2番せんじかな、という印象であんまり読んでいなかったんですけど、読んでみたらなかなかおもしろくて、一気に読んでしまいました。

これからは読んでみようと思います^^

クローバー 21巻あらすじ
夏休み、日帰りバカンスで知り合った海の家の女の子・望月芽衣とメールのやりとりを続けるケンジ。
少しづつ距離を縮めていく2人……。
そこに影を落とすイケメン帰国子女・猪塚。
猪塚は芽衣のことが気になるようで……!?

平川 哲弘 (著) 秋田書店


【送料無料】クロ-バ-(21)
スポンサーサイト

テルマエ・ロマエ 3巻

2011.04.26(01:39)
テルマエ・ロマエ IIIの感想
この作品の内容を語る前に、まずはこの作品が獲得している賞についてご紹介。2010年の書店員の選ぶマンガ大賞、手塚治虫文化賞(短編賞)、2011年このマンガがすごい!オトコ編の第二位と、数々あるマンガの賞を受賞しています。今までなかったタイプの作品なのですが、そもそもそのテーマからユニークです。何しろ古代ローマとお風呂という不思議な組み合わせがこのマンガのテーマです。
1巻を読んだときは、短編集として非常にユニークで面白い!と思いましたが、まさか3巻までこの悪ノリが続くとは思いませんでした(笑)

作品内容は、古代ローマのお風呂技師が、現代日本にタイムスリップするたびに何かを見、経験し、それを古代ローマに持ち帰って生かすという繰り返しなのですが、毎回のテーマというか着想が面白いんですよね。

3巻も2巻までの内容とそれほどかぶらずマンネリを感じさせず笑わせてくれます。

主人公ルシウスのきまじめさと、作品自体のゆるさ。
古代ローマと現代日本

いろんなギャップが面白さを作り出しているんですが、そのなかでもルシウスが作品中で我々現代日本人を”平たい顔族”と命名しているんですが、こういう言葉選びのセンスがこの作者、非常に優れていると思います。

そしてずっと同じパターンなのかと思いきや、この3巻後半のエピソードは、現代のお風呂職人とまさかのコラボ(笑)
その言葉は通じないのに通じ合うところがまたほのぼのと笑わせてくれます。

こういう作品を生む日本のマンガ界、奥が深いですし、成熟した日本文化だと誇りに思います(笑)

テルマエ・ロマエ III 作品内容
シリーズ累計250万部突破! 映画化決定! モンスターヒット作、話題“沸騰”の第III巻!!
驚愕の実写映画化決定!(出演:阿部寛・上戸彩 監督:武内英樹『のだめカンタービレ』 製作:フジテレビジョン 配給:東宝)
すべての“風呂”は、“ローマ”に通ず。
風呂&古代ローマを巡って、さらなる大冒険は続く…!
マンガ大賞&手塚治虫文化賞のW受賞など、ほとんど社会問題化している超ベストセラー・爆笑コミック、全世界待望の最新III巻!

ヤマザキマリ (著)  エンターブレイン

【送料無料】テルマエ・ロマエ(3)

【送料無料】テルマエ・ロマエ(3)
価格:714円(税込、送料別)

ベイビーステップ 16巻

2011.04.25(21:05)
ベイビーステップ 16巻の感想
週刊少年マガジンで連載中の青春テニス漫画Baby Step(ベイビーステップ)の最新巻です。
16巻は、関東ジュニアテニス大会の2回戦の続きです。

主人公のエーちゃんの今回の試合のテーマはメンタル。
観客の力を、自分の力に変えていき、勝負強さが特徴である今回の対戦相手井出君。

その雰囲気にのまれ、知らず知らずのうちにいつもの自分が出せなくなっていることについに気づきます。

こうして対戦相手が雰囲気にのまれていくからこその勝負強さということなのでしょう。

自分の問題点に気づいたときのエーちゃんはそこからがすばやいです。

真正面からその問題に工夫しながら取り組みます。

こういう試合中にでも貪欲に成長する姿こそが、彼の持ち味であり、その着実な努力と前向きな工夫こそがこの作品の見所です。

実際にテニスをする人はもちろん、そうではない人も、この作品を見て何かをしようとするときに必要なことについて考えさせられるのではないでしょうか。

テニスプレイヤーにとっては、この作品は大好評だと聞きます。

今までのテニスマンガではあまりとりあげられてこなかったポイント、しかも普通のビギナーであるテニスプレイヤーにとっても役に立つ内容、コントロールやサーブ、メンタルなどのポイントが押し付けがましくなく学べるのですから。

テニスをしているかたでまだ読んでいない人はぜひ。

ベイビーステップ 作品内容
小学生のときから、成績はずっとオールA!
几帳面でマジメな“エーちゃん”は、高校進学を機に軽~い気持ちでテニススクールに通い始める。
そこで、ちょっぴりいい加減!?でも、テニスに懸ける情熱だけはマジメな美少女“ナツ”と出会い、テニスの魅力に取りつかれて人生激変!!

ベイビーステップ 16巻あらすじ
関東ジュニアテニス大会の2回戦に駒を進めたエーちゃんは、第5シードの井出義明と対戦中。
観客の9割以上が井出の応援というアウェイの状況で増していくプレッシャーと闘うエーちゃんに対し、観客を味方につけた井出は1ポイント毎に士気を上げていく。
全日本ジュニア出場権が懸かる運命の2回戦、両者にとって正念場!

勝木 光 (著)  講談社

GIANT KILLING 19巻

2011.04.23(00:18)
GIANT KILLING 19巻の感想
 週刊モーニングで連載中のサッカー監督マンガGIANT KILLING。
サッカーマンガなんですが、監督が主人公のこの作品。この19巻はより監督にスポットがあたります。

後半当たる相手モンテビア山形の佐倉監督は、自らサッカー観が主人公の達海に近いというだけあって、相手の研究をしっかりし、ウィークポイントを探し出し、自分の選手を戦略的に動かし、そして信じ、自分達よりも格上のチームを倒すことに喜びを感じるという共通点が。

この巻でも対戦相手の佐倉監督が素晴らしい監督であることが、ヒシヒシと伝わってきます。

今まで主人公である達海監督の対戦相手は、すべて目上の監督でしたが、今回は同じ若手監督。

そういう意味でも注目の一戦です。

この作品を読んでいると、今までよりもよりサッカーの監督の指示とか、戦術とか、選手交代とか、そういう部分に興味が出てきます。

スポーツ観戦をより面白くしてくれる作品だと思いますし、読んでて、こういうリーダーのもとで働きたいなと思わせてくれる理想の上司像を見せてくれる作品です^^

GIANT KILLING作品内容
 達海猛35歳、職業サッカー監督。
今季より弱小プロサッカークラブ『ETU イースト・ トウキョウ・ユナイテッド』の監督に就任する。
現役時代も監督になってからも、好物は「番狂わせの大物喰い=ジャイアント・キリング」!

GIANT KILLING 19巻あらすじ
 雨のウィッセル神戸戦後半、ようやく椿が目を覚ます!
この勢いで盛り返せば、ETUは6戦連続無敗なのだが……!?
そして次なる相手は、達海にゾッコンな監督・佐倉率いるモンテビア山形。
あれ……?
なんだか……やり辛いぞ、このチーム!?

ツジトモ (著), 綱本 将也 (クリエイター)  講談社

【送料無料】GIANT KILLING(19)

【送料無料】GIANT KILLING(19)
価格:580円(税込、送料別)

範馬刃牙 28巻

2011.04.22(09:44)
範馬刃牙 28巻の感想
週刊少年チャンピョンで連載中の長編格闘技マンガの最新巻です。
前巻からの続きで、ボクサーであるスモーキンと烈の対決。
そして主人公範馬刃牙に挑み続ける千春。

前者は脳のゆれがテーマ。

そして後者は根性というか、気持ちというか、そういうものがテーマでしょうか。

実際に大げさな表現はこのマンガの特徴なのでおいておくとしても、ちょっと中だるみしていますね。

いよいよ刃牙が、オーガに挑む親子対決の前の前菜としても、ちょっとしょぼい感じがします。

もうこれだけ長い作品なので、親子対決していいと思うんですけどもね・・・・

範馬刃牙 28巻あらすじ
 スモーキンの強烈な一撃で追い込まれた烈! 
逆転への糸口を掴めるか!? 
そして、一方的に千春から戦いを求められる刃牙は…!?

板垣 恵介 (著)  秋田書店

【送料無料】範馬刃牙(28)

【送料無料】範馬刃牙(28)
価格:440円(税込、送料別)

NARUTO―ナルト― 55巻

2011.04.21(23:19)
NARUTO -ナルトー 55巻の感想
週刊少年ジャンプで連載中の忍術アクション漫画NARUTO(ナルト)の最新巻です。
ついに始まった第四次忍界大戦。各部隊がそれぞれの作戦を開始。
あちこちで戦いが始まるので見所が多い巻ですが、それだけいろんなシーンに飛ぶのでじっくり読まないとついていけないかもしれません(笑)

この巻の私が一番好きなシーンは、砂の我愛羅が軍勢に対し行った演説シーン。

立派な風影になりましたね^^

しかし、大量の穢土転生、めちゃくちゃな忍術ですね。

過去の登場人物で死んだ人たち総出演といっても過言ではないぐらい、次々と出てきますし、新キャラも、かなりの有名忍びらしきつわもの達が敵として登場。

忍びとしての強さのインフレが急なところは、いかにもジャンプらしいというか、なんというか(笑)

そういう部分はスルーして、純粋に楽しめばいいとわかっているんですけどもね。

ちょっとナルト君とサスケ君のからみ、ひっぱりすぎたかなーという印象はぬぐえません。

というのも、途中にこういう大戦があっても、結局最後はそこだろうみたいなものがよぎってしまうので。

ナルト、結構いいセリフもキャラも出てくる作品なので、あまり引き伸ばしをせず、飽きさせないまま盛り上げていってくれるのを期待しているんですけどもね・・・

NARUTO -ナルトー 55巻あらすじ
第四次忍界大戦開戦! “暁"を迎え撃つべく部隊編成を進める忍連合軍。
ナルトを守るべく我愛羅は、全軍を鼓舞する演説を行う!! 」一方、マダラに協力するカブトの穢土転生により、強力な忍達が次々と蘇り始め!?
岸本斉史 著 集英社

漫画全巻.com NARUTO [ナルト] セット

イーブックオフ 中古本 NARUTO



NARUTO関連リンク
ナルトドットコム
NARUTO -ナルト- 疾風伝

ウイニング・チケット 18巻19巻

2011.04.21(09:00)
ウイニング・チケット 18巻と19巻の感想
週刊ヤングマガジンで連載中の競馬マンガの最新巻が2冊同時発売でした。
調教師や馬の生産者、ジョッキー、競馬関係者が己の信念に基づき、真摯な馬作りに励むようすが伝わってきます。
また、この作品中の若者が、苦境を乗り越える経験をして、成長していく様も見所です。

この2巻の中での私の好きなシーンは、19巻でのベテランジョッキー植木の復活。

会場に応援に来た息子とのやりとり、不器用な白木のサポート。

いろいろ見所がありましたね。

私自身、競馬をやらないのですが、今後もヒューマンドラマとして、楽しみな作品です。

ウイニング・チケット 作品内容
日本競馬業界に衝撃! 当たり馬券を完全伝授!?
北海道・日高。
国内サラブレッド生産の9割りを占めるこの地域で、けして楽ではないものの、健全な家族経営牧場の息子として生まれ育った主人公・二階堂駿。
だが、そんな小さな幸せな暮らしは、ある出来事により一瞬にして吹き飛んでしまう。すべてを失った駿に、たった一つだけ残されたもの‥‥それは!?

ウイニング・チケット 18巻あらすじ
「エドワードが始めたセレクトセールのため、自分達の馬が売れないのでは‥‥」。
7月の馬市を目の前にして、二階堂ら日高の生産者を不安が覆っていた。
それを払拭するため、地方競馬の調教師・団が二階堂に提案したのは、なんと中央競馬進出だった! 
そしてG1無冠のミカヅキオーが、最強馬を決めるドリームレース・ 宝塚記念に挑む!
馬も白木騎手も万全の体制で、春の天皇賞2着のリベンジを狙うが‥‥。

ウイニング・チケット 19巻あらすじ
強豪馬激突のドリームレース・宝塚記念に挑むミカヅキオー と白木のコンビ。
だが白木は、練習中の事故で骨折してしまう。
そこで彼が代打に推したのは、かつては天才と呼ばれたG1ジョッキー・植木。
レース中の事故で大スランプに陥ってから勝ち星に恵まれない彼を、なぜか二階堂はミカヅキオーに乗せることを決める。
植木も引退を賭けてレースに挑むが、落ち目のロートルジョッキーの植木で、本当に勝てるのか!?

小松 大幹 (著), 河村 清明 (クリエイター) 講談社

【送料無料】ウイニング・チケット(19)

【送料無料】ウイニング・チケット(19)
価格:560円(税込、送料別)

空手小公子 小日向海流 43巻

2011.04.20(14:20)
空手小公子 小日向海流 43巻の感想
週刊ヤングマガジンで連載中の空手漫画、空手小公子 小日向海流の最新巻です。
この作品の主人公はタイトルどおり、小日向海流くんなわけですが、大学時代からの先輩である南がこの巻の主人公です。
K・O・Sの日本代表決定トーナメントで南と優勝候補である総合格闘家ダグラス・ペリーの対戦が開始。
すべての技術が一流のペリーに、変則的な戦い方が売りの南がどう立ち向かうのか。
今後の展開が楽しみです。

この作品の魅力は、主人公の小日向君の純粋でひたむきな姿と、先輩3人のそれぞれ違う種類の強さ、そしてそのメンバーを取り囲む女性陣の魅力だと思います。

3人の独特な強さを持つ先輩の1人、南の強さは、弱者が工夫して強者を倒す姿と、それを支える強い信念です。

その強さが発揮されるのは、次巻以降だと思います^^

空手小公子 小日向海流 作品内容
 東京近郊K市、嶺南大学。体操でオリンピックを目指していた小日向海流は、上級生のイジメにあい挫折、鏑木流の全国王者・武藤竜二に誘われるがまま第二空手部に入部する。
空手に何も興味のなかった小日向だが、仲間を得、武藤の力を目撃するうちに、次第に空手の強さに魅了されていく‥‥。
そして沖縄での猛稽古を終えた小日向は、いまだ緑帯ながら全国大会予選に出場することになった!

空手小公子 小日向海流 43巻あらすじ
 キック団体POKFで王者の座を護る男、緒方寅治の試合が始まった!
小日向は日本キックボクシング界の至宝と讃えられる緒方の試合を目の当たりにして、“王者とは何か”を学び、決意を新たにするのだった――!!
一方、K・O・Sの日本代表決定トーナメントが開幕!
道場主となった南の対戦相手は、アメリカから来た総合格闘家ダグラス・ペリー!!
本トーナメント最強とも称される強敵を相手に、南はどう立ち向かうのか!?

【送料無料】空手小公子小日向海流(43)

【送料無料】空手小公子小日向海流(43)
価格:560円(税込、送料別)

あひるの空 31巻

2011.04.19(09:14)
あひるの空 31巻の感想
週刊少年マガジンで連載中の高校バスケマンガ、あひるの空の最新巻です。
前巻の1回戦負けのダメージから切り替え、インターハイ予選へ挑むクズ高。
高校生にとって、最後のインターハイ予選、負けたら同じメンバーで戦うことはもうない最後の大会。

重いですよね・・・

どれだけその目標に向かって頑張れたのか、仲間と同じ方向を向いて何かを成し遂げようと頑張ること、なかなか年をとって同じことを経験できる人は少ないのではないでしょうか。

このとき、この場所、このメンバーでしかできないこと、それを経験している主人公空たちがうらやましいです。

この31巻では、われらがキャプテンの過去のとある出来事が明らかになります。

あの2人の恋愛の行方も気になりますね。

あひるの空作品内容
149cmと小柄な高校生ながら、天性の才能を魅せるバスケ少年・車谷空!
入学先のクズ高で、最初はバスケをやるには困難な状況だったものの、空の熱意に影響を受けて、千秋・百春兄弟や、天才少年・トビなど続々メンバーが集まった!
順調に進みだしたクズ高バスケ部だったが、挫折や事件とあらゆることに巻き込まれていく‥‥。
バスケを愛する空たちは、数々の困難にどう立ち向かうのか!?

あひるの空 31巻あらすじ
 関東大会地区予選、1回戦で敗退してしまったクズ高バスケ部。
すぐに始まるインターハイ予選へ気持ちを切り替え、練習を積み重ねる。
この大会が、現メンバーで戦う最後の大会。
そして、空にとっては、亡き母との約束が生きている大会。
それぞれの想いを胸に、ついに試合が始まる!!

日向 武史 (著) 講談社


青の祓魔師 6巻

2011.04.18(13:16)
青の祓魔師 6巻の感想
ジャンプスクエアで連載中のダークファンタジーマンガ、青の祓魔師(あおのエクソシスト)の最新巻です。
主人公・奥村燐の成長がストーリーの主軸だと思いますが、学園のクラスメイト達もなかなか個性的でキャラが立っており、今後の展開次第では、より人気が出る要素は備えているのではないでしょうか。

ただ、何かが足りないんですよね、あと1歩。
結界師の序盤にも感じたのですが、読みやすいし、登場人物に個性もあるんですけど、あと1歩何か作品の決め手となるエッジの利いた魅力が足りないといいますか。

設定も、登場人物も悪くないと思いますので、あと一歩抜けてくれると、より楽しみな作品になると思いますし、そのポテンシャルはあると思いますので、今後も期待しながら読んでいきます^^

青の祓魔師 6巻あらすじ
 明陀宗の総会で明かされた事実は、勝呂の父・達磨への疑惑を深めるものであった。
真意を明かさぬ父に苛立ちを募らせる勝呂だが!?
疑念が渦巻く中、明陀を裏切った人物が明らかに!! 番外編2本も同時収録!!

加藤 和恵 (著) 集英社

【送料無料】青の祓魔師(6)

【送料無料】青の祓魔師(6)
価格:460円(税込、送料別)


海月姫 7巻

2011.04.17(10:51)
海月姫 7巻の感想
このマンガがすごい!2011のオンア編の第三位に入っている海月姫の最新巻です。
平成22年度の講談社漫画賞少女部門でも受賞しているのは、やはり個性的な内容でしょうか。
本格腐女子漫画と命名するだけあって、天水館に住む女子たちの個性は他の作品の追随を許さないレべルです(笑)

普段、すっきりした絵ばかり読んでいる人にとって、東村アキコさんの絵は、違和感があるかもしれませんが、そこだけ突破できれば、楽しい作品です。

7巻では、いよいよ女装壁の政治家の息子が、テレビでカミングアウト。

週刊誌に追われるなか、天水館でスタートしたファッションブランド、ジェリーフィッシュも注目度を上げていきます。

ドタバタの規模が大きくなってきたこの7巻。

今後の展開も楽しみです。

ちなみに、作者の東村アキコさん、ネットに写真が出てたりしますが、意外とといったら失礼ですが、美人ですね(笑)

海月姫 7巻あらすじ
連載開始とともに、各方面で話題騒然! 史上初(?)の「本格腐女子漫画」が発売です☆ 独特のセンス溢れる東村ギャグと切ない恋模様が入り混る! 腐女子軍団「尼~ず」も人気爆発中♪
ヲタ女子の巣窟・天水館でスタートしたJellyfishデビューコレクション! 
ベンツヲタの彼がまさかの大活躍で無事フィナーレを迎えようとしたそのとき・・・!?
番外編『海月姫 英雄列伝(ヒーローズ)☆』も収録!!

東村 アキコ (著) 講談社


進撃の巨人 4巻

2011.04.10(20:52)
進撃の巨人 4巻の感想
去年から話題の漫画、進撃の巨人の最新巻がでました。
2011年の「このマンガがすごい」の少年部門の1位の作品です。
エレンの巨人化の続きですし、作戦は続行中で、目が離せない展開が続いています。

そして後半は、訓練の様子。

少しずつ、作品の世界観が明らかになりはじめている感じですが、なんでしょうね、この独特の迫力は。

この作品、いままでになかった雰囲気なんですけども、うまく表現できません。

絵は好き嫌いが分かれるところだと思うので、1巻を手にとって、絵柄で嫌になってしまう人はいると思いますが、それで置いてしまうにはもったいない本です。

このあとの展開がどうなっていくのかわかりませんが、今ままでの雰囲気では、人間の強い部分弱い部分がえぐりとられるような作品になる気がしています。

いま、気になる漫画の1つです。

進撃の巨人 4巻あらすじ
 巨人がすべてを支配する世界。巨人の餌と化した人類は、巨大な壁を築き、壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいた。だが、名ばかりの平和は壁を越える大巨人の出現により崩れ、絶望の闘いが始まってしまう。
 ウォール・ローゼの外壁に空いた穴を修復するため「巨人化したエレンが巨大な岩で穴を塞ぐ」という作戦が開始される。人類の存亡を懸け巨人化したエレンだったが、自我を失い暴走してしまう。エレンはアルミンの必死の問いかけにも反応せず‥‥。

諫山 創 (著)  講談社

【送料無料】進撃の巨人(4)

【送料無料】進撃の巨人(4)
価格:440円(税込、送料別)

WORST 26巻

2011.04.09(01:33)
WORST 26巻の感想
月刊少年チャンピョンで連載中の不良漫画WORSTの最新巻です。
クローズから続いているわけですが、このWORSTシリーズの主役である鈴蘭高校の花は、この巻出てきません(笑)
メインは、武装戦線とE.M.O.Dの直接対決です。

それぞれが、熱いバトルを繰り広げているわけですが、後輩は後輩で、副将は副将で、頭は頭と、とそれぞれ戦うべき相手と戦ってます。

武装戦線が人気があるのでしょう、サイドストーリーのはずが、結構長いですよね^^

そして、鳳仙では、かつて先輩が味わった気持ちを、いま再び現在の頭である光政が味わっています。

歴史は繰り返す、特にこのクローズ・WORSTのシリーズは、次々と年代が卒業していくので、余計に繰り返しに見えますよね。
好意的にとれば、懐かしさ、否定的に見ればマンネリ的な焼き直し。

まあどちらにとるかは人それぞれだと思いますが、私はこのシリーズ嫌いじゃありません^^

WORST 26巻あらすじ
ついに火蓋が切って落とされた武装とE.M.O.Dの最終決戦。
様々な因縁が入り乱れて、そこかしこで熱いバトルが繰り広げられていた。
そして毒蛾の副将・国吉は、拓海を人気のない場所へ呼び出し、一対一で決着をつけようとしていた。
一方、鳳仙では一年の勇京が光政に対して…!?

高橋 ヒロシ (著)  秋田書店


宇宙兄弟 13巻

2011.04.01(23:41)
宇宙兄弟 13巻の感想
モーニングで連載中の宇宙飛行士漫画、宇宙兄弟の最新巻です。
NASAで宇宙飛行士になるための訓練中の主人公南波ムッタ。

パイロットと飛行訓練の最中ですが、ムッタの教官は、かなり特徴のあるデニール・ヤング。
2人のやりとりが楽しいですね^^

この作品の魅力は、とぼけた味のなかに、ここぞというときには、芯がしっかりしている弟思いの兄ムッタと、優秀だけど天然で素直でまっすぐな兄思いの弟のヒビトの2人の兄弟が、子供の頃の夢をもったまま大人になっている姿を描いている点です。

そして、ときどき深いセリフがあるんですよね・・・
結構考えさせられます。

素直さ、夢、努力、信念、愛情そういうものの大切さが伝わってきます。

今後のこの兄弟のますますの活躍が楽しみです^^

宇宙兄弟作品内容
 2025年、NASAは日本人宇宙飛行士・南波ヒビトを含む、第1次月面長期滞在クルーのメンバーを発表。時を同じくして日本では、自動車の設計をしていた南波ムッタが会社をクビに。
大きく異なった運命を歩んでいたふたりの兄弟。
しかしそれぞれの未来が、幼少時代に交したある約束によって、動き出そうとしていた。

宇宙兄弟 13巻あらすじ
 魔法の言葉が六太を前に進めてくれる──。
そんな前向きな六太に全速力でぶつかってきたのは、かつて遭遇したパイロット教官デニール・ヤング!!
彼が“最低”にして“最強”の教官であることを六太はまだ知らない・・・!

小山 宙哉 (著) 講談社


| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。