2009年05月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. バガボンド 30巻(05/31)
  3. NARUTO -ナルトー 46巻(05/11)


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

バガボンド 30巻

2009.05.31(19:49)
バガボンド 30巻の感想

武蔵、小次郎それぞれの転機を描くこの30巻

牢の中で様々なことを考え、新たな出会いも迎える武蔵。

そして新たな出会いにより船に乗り旅立つ小次郎。

おそらく今後の展開にとってのしこみになっているのでしょうが、ダイナミックな戦闘もありません。

バガボンドの魅力である心理描写も、それほどでも・・・と書いていたら思い出しました。

小次郎に出会い、剣の道をあきらめる彼だけは、内面が描かれていましたね。

バガボンドもいつのまにか30巻ですねえ。

ここまであっという間です。2人が戦うまで、あと何巻続くのでしょう、楽しみな作品です^^

バガボンド 30巻あらすじ
右足に深く残る疼痛。
命のやりとりから遠ざけられ、行く末は暗澹として見えないーー。
 
来し方を振り返り、武蔵は思う。
 
かつての感覚を取り戻したい。
すべてがひとつながりであった、あの頃へーー。

作者 井上雄彦  原作 吉川英治  講談社

漫画全巻.com バガボンド セット





井上雄彦セット


バガボンド 30 (モーニングKC)
バガボンド 30 (モーニングKC)
井上 雄彦

関連商品
新ブラックジャックによろしく 6 (ビッグコミックススペシャル)
ZETMAN 12 (ヤングジャンプコミックス)
ONE PIECE 巻54 (ジャンプコミックス)
天上天下 20 (ヤングジャンプコミックス)
MOON LIGHT MILE 18 (ビッグコミックス)
by G-Tools



e-モーニング バガボンド

INOUE TAKEHIKO ON THE WEB

スポンサーサイト

NARUTO -ナルトー 46巻

2009.05.11(23:19)
NARUTO -ナルトー 46巻の感想。

木ノ葉の里がすごいことになっちゃいましたね、ペインだけでこれだけのことができるなら、過去の里どうしの大戦とかなんだったんでしょう、と思うぐらいの強さ。

そしてカカシさん。

この作品の中で彼のポジションって、かなりいいところでしたし、外伝とかしびれましたしねえ。

それだけにこのタイミングでのこれは残念です。

他の人の感想を読んでても、ここは結構引っかかっている人多いみたいですねえ。

自来也先生が死んだばっかりで、これも必要なのか?って。

確かにNARUTO、初期はいい作品でしたけど、最近は微妙ではあります。

でもまあ読むのをやめてしまうほどではないんですよね・・・

なんだかんだ、サスケくんとナルトの決着は見届けないと気が済まない気がしますし。

はてさて、そこまであとどれくらい引っ張られるのでしょうか・・・

NARUTO -ナルトー 46巻あらすじ
 襲撃を始めた六人のペインにより、木ノ葉が戦場と化す!
ナルト不在の中、里の忍たちが全軍で迎え撃つが、敵の未知の能力により犠牲は増え続けていく。
チャクラを使い果たしたカカシも、天道の前についに!?

岸本斉史   集英社

漫画全巻.com NARUTO [ナルト] セット

イーブックオフ 中古本 NARUTO


NARUTO 巻ノ46 (46) (ジャンプコミックス)
NARUTO 巻ノ46 (46) (ジャンプコミックス)
岸本 斉史

関連商品
アイシールド21 35 (35) (ジャンプコミックス)
NARUTO 巻ノ45 (45) (ジャンプコミックス)
BLEACH 38 (38) (ジャンプコミックス)
CLAYMORE 16 (16) (ジャンプコミックス)
トリコ 4 (4) (ジャンプコミックス)
by G-Tools



リンク
ナルトドットコム
NARUTO -ナルト- 疾風伝
NARUTO -ナルトー Wikipedia

| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。