2007年08月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. ボーイズ・オン・ザ・ラン 7巻(08/31)
  3. 闇金ウシジマくん 9巻(08/30)
  4. 獣神演武 1巻(08/29)
  5. メテオド 1巻(08/27)
  6. へうげもの 5巻(08/26)
  7. 怪物王女 5巻(08/25)
  8. ドラゴン桜 21巻(08/24)
  9. 働きマン 4巻(08/23)
  10. シグルイ 9巻(08/22)
  11. ムヒョとロージーの魔法律相談事務所 13巻(08/21)
  12. ゴッドハンド輝  36巻(08/19)
  13. スマッシュ! 5巻(08/18)
  14. 遮那王義経 22巻(08/17)
  15. もやしもん 5巻(08/16)
  16. 白亜紀恐竜奇譚竜の国のユタ 4巻(08/15)
  17. お茶にごす。 1巻(08/13)
  18. 鋼の錬金術師 17巻(08/11)
  19. エンジェル・ハート 23巻(08/09)
  20. WORST 18巻(08/08)
  21. ラストイニング 14巻(08/07)
  22. 龍時 3巻 4巻(08/05)
  23. BLEACH 29巻(08/04)
  24. NARUTO 巻ノ39(08/03)
  25. あずみ 42巻(08/02)
  26. バンビーノ 9巻(08/01)


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ボーイズ・オン・ザ・ラン 7巻

2007.08.31(20:15)
ボーイズ・オン・ザ・ラン 7巻 の感想

ダメ男が主人公だが熱さがある漫画、ボーイズ・オン・ザ・ラン。
こういう作品、結構好きです^^

7巻では主人公田西のダメさ、そして開き直った強さ、の両面を見ることができるこの作品の王道を行く展開です。

ヒロインがさらわれる場面でのダメさ。
そしてその後の苦悩。
そして開き直ってからの行動。

熱い20代後半ダメ男の青春物語。

8巻以降の彼の成長が楽しみです^^

7巻目次
第66話 タッチ
第67話 ストイック
第68話 セオリー
第69話 チン
第70話 ドライブ
第71話 おもちゃ
第72話 ランドリー
第73話 帰ってきた男
第74話 KO
第75話 廃墟
第76話 主人公

作品あらすじ
 痛みを知る、すべての男たちへ。あるいは、すべての痛い男たちへ。三十路目前、そろそろ選択しようじゃないか、我が人生! 超等身大ダメ男・田西敏行の遅咲き青春ブルース!!

花沢 健吾 (著) 小学館

全巻.com ボーイズ・オン・ザ・ラン セット


ボーイズ・オン・ザ・ラン 7 (7) (ビッグコミックス)
ボーイズ・オン・ザ・ラン 7 (7) (ビッグコミックス)
花沢 健吾

関連商品
ボーイズ・オン・ザ・ラン 6 (6) (ビッグコミックス)
ボーイズ・オン・ザ・ラン 5 (5)
ボーイズ・オン・ザ・ラン 4 (4)
闇金ウシジマくん 9 (9) (ビッグコミックス)
ボーイズ・オン・ザ・ラン 3 (3) (ビッグコミックス)
by G-Tools

スポンサーサイト

闇金ウシジマくん 9巻

2007.08.30(20:25)
闇金ウシジマくん 9巻 の感想

闇金の世界を生々しく描く、闇金ウシジマくん。
9巻は、7、8巻から引き続き「フリーターくん」が収録されています。

このテーマの主人公宇津井が、ドン底に落ち、そして両親との普通の生活のありがたさに気づき、ギャンブルからも借金癖からも抜け出していく、というこの作品ではめずらしい展開です。

ネットカフェで寝泊りし、若者達に襲われ怪我をし、日雇い労働で腰を痛め、等とまさに時事ネタ満載ですが、テレビのニュースよりもむしろ"リアル”です。
そこでの葛藤やあきらめ、怒り、無力感、こういうものを描くのがうまい作者などだと思います。

ストーリーや絵から人間の"リアリティ"が伝わってくる作品です^^

作品あらすじ
 オモテの金融機関に見捨てられた、哀れなヤツらの人生にトドメを刺す。闇金融の世界に生きるダークヒーロー、ここに誕生!!

真鍋昌平 著 小学館

全巻.com 闇金ウシジマくんセット


闇金ウシジマくん 9 (9) (ビッグコミックス)
闇金ウシジマくん 9 (9) (ビッグコミックス)
真鍋 昌平

関連商品
闇金ウシジマくん 8 (8) (ビッグコミックス)
闇金ウシジマくん 7 (7)
闇金ウシジマくん 6 (6)
闇金ウシジマくん 5 (5)
ボーイズ・オン・ザ・ラン 7 (7) (ビッグコミックス)
by G-Tools

獣神演武 1巻

2007.08.29(06:45)
獣神演武 1巻 の感想

隔月刊ガンガンパワードで連載中の中国武侠ロマン漫画、獣神演武。
すでにアニメ化決定とのことですが、1巻を読む限り先走りすぎているような・・・

だってまだ1巻発売になったばかりですよ?(笑)

いくら鋼の錬金術師の荒川さんの作画だからといって、肝心のシナリオや原案は別の人なわけで、当然鋼の錬金術師のような緻密さや大胆さ、キャラの魅力、など見所満載の作品とは遠い作品なわけです。

もちろんまだ1巻だけなので、今後の展開で変わるのかもしれませんが、あの作品と比べれば、ずっと子供向きの作品になっています。

作画はさすがに迫力あるシーンがちょこちょこありますし、キャラの表情等からは、その登場人物の魅力を出そうという意志は感じられますけども、特別な"何か”はいまのところ無さそうです。

1巻からアニメ化する場合って、すぐアニメ先行になってしまいますよね? 10月から放送開始のようですし。
全然違う展開になるんですかね?
どうもグダグダになってしまうような予感がします・・・

ちなみに、世間のレビューも辛口で、私もこれだけケチつけてますが、普通の歴史ファンタジー系の中の平均ぐらいの質は十分あります。
荒川さんが関わっているので、期待してしまったが、その水準には達していない、というところです。

目次
第1話 破軍吼ゆる
第2話 雨降りて
第3話 星の降る夜

あらすじ
 国乱れ、荒ぶ世に民泣く時、起つべき者が現れる。少年の名は岱燈、彼もまた宿命の中にいた!! 荒川弘が新たに描く武侠ロマン!!

荒川 弘 (著)  原案/黄金周 シナリオ/社綾 美術設定/草薙
スクウェア・エニックス

獣神演武 1 (1) (ガンガンコミックス)
獣神演武 1 (1) (ガンガンコミックス)
荒川 弘

関連商品
鋼の錬金術師 17 (ガンガンコミックス)
鋼の錬金術師 18 初回限定特装版
鋼の錬金術師 16 (ガンガンコミックス)
BLEACH 29 (29) (ジャンプコミックス)
絶対可憐チルドレン 10 (10) (少年サンデーコミックス)
by G-Tools

メテオド 1巻

2007.08.27(18:06)
メテオド 1巻 の感想

週刊少年サンデーで連載中のサバイバル・ファンタジー漫画、メテオドの1巻です。
この巻では無数の巨大隕石が激突した後の地球の様子を紹介しながら、主要キャラクターが徐々に登場する展開です。

割とすっきしりしていて読みやすい絵と、主役十威の師匠であるあさば撫子のような、立ったキャラ設定が序盤を支えています。

今後の展開次第ですし、まだなんともいえませんが、今のところ次の2巻も発売されたら読もうかなと思っています^^

目次
 1話 十威 14歳 
2話 謎の102号室 
 3話 厄介なデブリ 
 4話 ジュニオア・ハイ・スクール 
 5話 誰かの為に 
 6話 オブザの仕事
 7話 リンハオ

あらすじ
 30年前、無数の巨大隕石が落下した地球では、人類は壊滅的な被害を受け、さらには隕石の影響により、動物たちの突然変異が始まった。隕石公害を食い止めようと自ら立ち上がった観測者(オブザーバー)たちは、生態系の調査を行うと同時に、突然発生した有害な動植物“デブリ”退治をも任務とした。一方、変異をして生まれた子どもたちは、“メテオド”(METEORITE BREED=隕石影響種)と呼ばれ、それぞれに超人的能力を身につけていた。
 十威は、そんな突然変異の子供・メテオド。特異能力を持つものの、人としての情緒を欠いているため、師匠である撫子の考えで、あえて人が住む場所・東京で暮らすことに……
 生態系の崩壊した地球で、果たして人類は生き残れるのか… 超人類少年たちが繰り広げる新感覚サバイバル・ファンタジー!!

四位 晴果 (著) 小学館

メテオド 1 (1) (少年サンデーコミックス)
メテオド 1 (1) (少年サンデーコミックス)
四位 晴果

関連商品
鋼の錬金術師 17 (ガンガンコミックス)
MARΩ 4 (4) (少年サンデーコミックス)
お茶にごす 1 (1) (少年サンデーコミックス)
獣神演武 1 (1) (ガンガンコミックス)
ワイルドライフ VOLUME23 (23) (少年サンデーコミックス)
by G-Tools

へうげもの 5巻

2007.08.26(10:12)
へうげもの 5巻 の感想

週刊モーニングで連載中の戦国時代の武将古田織部を主人公にした歴史物、ただし戦働きがメインではなく、茶の湯と物欲がテーマの斬新な作品です。

この巻では金子が必要になり、なんとしても戦働きで結果を出す、というモチベーションから古田らしからぬ活躍を見せます。

そして天下一の屋敷のヒントを探していた織部に千利休が参考にとアドバイスした屋敷の主人がまた強烈な個性。

そしてその主人に対して、古田がするお礼も粋な感じで最近には珍しく古田"黒”織部ではない、彼の良さが出た展開でした(笑)

今後もその独創性で頑張って欲しい作品です^^

5巻あらすじ
 古田“黒”織部。数奇のためなら女衒に強請。聚楽第に天下一の屋敷を造るのだ!!

茶の湯と物欲に魂を奪われた戦国武将・古田織部。天才・信長から壮大な世界性を、茶聖・千利休から深遠な精神性を学び、「へうげもの」への道をひた走る。新たな天下人・秀吉の下、晴れて大名に昇進。生か死か、武か数奇か、それがますます問題だ!!

山田 芳裕 (著)   講談社

全巻.com へうげものセット


へうげもの 5服 (5) (モーニングKC)
へうげもの 5服 (5) (モーニングKC)
山田 芳裕

関連商品
へうげもの 4服 (4)
ヒストリエ 4 (4) (アフタヌーンKC)
シグルイ 9 (9) (チャンピオンREDコミックス)
へうげもの 3服 (3)
働きマン 4 (4) (モーニングKC)
by G-Tools

怪物王女 5巻

2007.08.25(11:43)
怪物王女 5巻 の感想

月刊少年シリウスで連載中の美少女バイオレンスホラーマンガ。

この巻では、街に放たれた死霊との対決、そして兄との直接対決がメインです。

徐々に主人公の過去が明らかになってきましたし、最後ちょっろっとこれから敵対するであろう存在がでてきた、みょーに存在感ありますよね、目つきとか(笑)

絵柄も読みやすく、主人公の芯も通っていて、ホラーや格闘シーンもそこそこというバランスが取れている作品なのでアニメ化されるのもわかる気がします^^

5巻あらすじ
 断て、血の宿命を。
すべての怪物の上に君臨する王族。その頂点である王位をめぐり、血を分けた兄弟姉妹による殺し合いが続いている。偶然から、王族の一員である姫に血の戦士として仕えることになった平凡な少年ヒロ。届けられた情報をもとに、姫とヒロたち一行が向かったのは平凡な田舎町だった。しかしそこに一行を待っていたモノとは、王国の禁を破る存在、死霊だった。

著:光永康則  講談社

全巻.com 怪物王女セット


怪物王女 5 (5) (シリウスコミックス)
怪物王女 5 (5) (シリウスコミックス)
光永 康則

関連商品
怪物王女 4 (4) (シリウスコミックス)
怪物王女 3 (3)
怪物王女OFFICIAL FANBOOK (KCデラックス)
怪物王女 2 (2) (シリウスコミックス)
怪物王女 1 (1) (シリウスコミックス)
by G-Tools

ドラゴン桜 21巻

2007.08.24(22:31)
ドラゴン桜 21巻 の感想

週刊モーニングで連載していた東大受験漫画ドラゴン桜の最終巻です。
ついに2人の受験生水野と矢島、2人の東大受験の結果が出ました。

終わり方として文句の無い内容になっていますが、結果よりも、21巻の中盤、2人が努力を継続して積み上げることの大切さ、そして楽して結果を得ることはできないという現実が、身についている場面こそが、この漫画での2人のゴールだったと思います。

2人とも本当に成長しましたよね^^

新しいジャンルを切り開いたこの作品。
東大受験に狙いを定め努力している受験生よりも、小中学生、そして若い人、子供を持つ親にこそ読んで欲しいオススメの作品です。

21巻あらすじ
合格発表は一人で必ず行け!喜びも悲しみも一人で嚙み締めろ。これからの人生、何度も厳しい場面に直面するだろう。一人で現実と立ち向かって乗り越えろ!
水野と矢島、二人は東大に合格したのか!?単行本でしか読めない描き下ろしページもアリ!!

【著】三田 紀房  講談社

全巻.com ドラゴン桜セット(全21巻)


ドラゴン桜 21 (21) (モーニングKC)
ドラゴン桜 21 (21) (モーニングKC)
三田 紀房

関連商品
ドラゴン桜 20 (20) (モーニングKC)
ドラゴン桜 19 (19) (モーニングKC)
ドラゴン桜 18 (18)
ドラゴン桜 17 (17)
ドラゴン桜 (16)
by G-Tools


ドラゴン桜

働きマン 4巻

2007.08.23(18:55)
働きマン 4巻の感想

週刊モーニングで不定期連載中の働きマン。
"働く"ということにスポットをあて、様々な角度からその姿勢・プライド・苦悩などを描く働きマン。

4巻でも週刊JIDAI編集部で働く主人公松方とそのまわりの様々なタイプの人、それぞれの想いが毎回読みきりのようなエピソードで描かれています。

ハワイで友達の結婚式に出席したときには、自分とは違う目線での気配りをする主婦達。

占いでは、占い師さんがどういう信念でその仕事をしているかということ。

中盤はニートや職場で自分を見失う人。

今回一番ジーンときたのは、松方が実家に帰った時、父親との最後のシーン。
いいですなあ、こういう父親って^^

主人公松方が結婚したとしても、子供を産んだ後もぜひ見たいので、今後も息の長い作品として続けて欲しいです^^

著者:安野モヨコ  講談社

全巻.com 働きマンセット


働きマン 4 (4) (モーニングKC)
働きマン 4 (4) (モーニングKC)
安野 モヨコ

関連商品
「働きマン」松方弘子のMake It Beauty! (KCデラックス)
働きマン 明日をつくる言葉
へうげもの 5服 (5) (モーニングKC)
鋼の錬金術師 17 (ガンガンコミックス)
働きマン 3 (3)
by G-Tools

シグルイ 9巻

2007.08.22(18:00)
シグルイ 9巻 の感想

チャンピオンREDで連載中の江戸時代を舞台にした剣士漫画シグルイ。
その最大の特徴は残酷だけども熱く濃い剣士の執念が絵から伝わってくること。

この9巻でもその特徴がこれでもかと迫ってきます。

前半で伊良子と藤木の決着がつきますが、今回9巻の見せ場はむしろ後半の牛股の暴れっぷり。

その迫力たるその前の2人の対決がかすんでしまうほど。

今後の彼と伊良子の対決が楽しみです。

(ちなみにこの作品は、漫画における残酷なシーンに不快感を持つ方にはオススメできません・・・)

9巻あらすじ
 相喰む双龍の流す血潮に受胎する決戦場。名のみ聞いて見たことのない幻の怪物が混淆に歪む悲鳴の中で産み落とされる。決して見てはならぬ者が逃げられぬ者の骨を砕く。人の心、誰が奪いしか? こは、武士道に非ず! 残酷無惨時代絵巻、惨禍の第九巻!!

作品あらすじ
 江戸時代初頭、天下の法に反して駿河城内で挙行された真剣御前試合で対峙したのは、片腕の若武者と盲目の天才剣士だった!! 残酷無惨時代劇!!

南條 範夫 (著), 山口 貴由 (イラスト)  秋田書店

全巻.com シグルイ セット


シグルイ 9 (9) (チャンピオンREDコミックス)
シグルイ 9 (9) (チャンピオンREDコミックス)
南條 範夫 山口 貴由

関連商品
シグルイ 8 (8)
シグルイ奥義秘伝書 (チャンピオンREDコミックス)
シグルイ 7 (7)
シグルイ 6 (6)
ヒストリエ 4 (4) (アフタヌーンKC)
by G-Tools

ムヒョとロージーの魔法律相談事務所 13巻

2007.08.21(07:11)
ムヒョとロージーの魔法律相談事務所 13巻の感想

週刊少年ジャンプで連載中の魔法律ファンタジー漫画。

ちょっと絵がごちゃごちゃしていると感じていたので、最近まで読んでいなかったのですが、読みはじめてみたら割りと絵も気にならず、むしろこの世界観にはピッタリなのでは、と思い始め13巻まで一気に読みました。

ムフョの普段冷酷にみせているけどもやさしい芯をもつ彼と、お人よしなぐらいのやさしさと、普段は臆病だけども芯の勇気が強いロージーのコンビ、13巻でもそれぞれの持ち味が発揮されています。

まだ伏線も結構残っているので、今後の展開が楽しみですが、箱舟編が終わったら連載終了なんですかね・・・
週刊少年ジャンプでも結構後ろのほうに掲載されていますし。

2人のまわりを固めるキャラ達も魅力的なメンバーが多いので、これからも続けて欲しい作品です^^

13巻あらすじ
 ティキ打倒の鍵「通行証」の捜索に、ムヒョ達はMLS(魔法律学校)へと潜入していた。だが突如として悪霊・銀杏婦人が現れ・・・!? 
そして一人、別行動を命じられていたロージーは通行証の在処を知ると話す霊・ボビーと再び接触するが!?

作品あらすじ
 罪(人間に危害を加えるなど)を犯した霊に対して刑を下し、あの世へ送る能力を持つ魔法律執行人・六氷透と、彼の助手を務める草野次郎。そんな彼らを、霊に悩める人たちが次々と訪れ・・・。戦慄の世界への扉が今、開かれた!!

西 義之 著  集英社

全巻.com ムヒョとロージーの魔法律相談事務所 セット


ムヒョとロージーの魔法律相談事務所 13 (13) (ジャンプコミックス)
ムヒョとロージーの魔法律相談事務所 13 (13) (ジャンプコミックス)
西 義之

関連商品
ムヒョとロージーの魔法律相談事務所 12 (12)
D.Gray-man Vol.12 (12) (ジャンプコミックス)
魔人探偵脳噛ネウロ 12 (12) (ジャンプコミックス)
家庭教師ヒットマンREBORN! 16 (16) (ジャンプコミックス)
BLEACH 29 (29) (ジャンプコミックス)
by G-Tools

ゴッドハンド輝  36巻

2007.08.19(21:34)
ゴッドハンド輝 36巻 の感想

週刊少年マガジンで連載中の主人公真東輝が外科医として成長する医療漫画ゴッドハンド輝。

36巻では理想の縫合を求め、またひとつステップアップします。

そして医院長の手術の助手を務め、また一段成長し、研修医からも卒業しつつあります。

この漫画では輝の活躍よりもむしろ理想の医療を提供する病院ヴァルハラが素晴らしすぎて、こんな病院が本当にあったらいいな、自分が手術が必要になったらこういう病院に行きたい、と思いますし、現実の大学病院や総合病院の姿がヴァルハラからは遠いという現実を嫌でも意識させられます。

医療関係の仕事をしている人で熱意のある人もたくさんいるのでしょうけども、病院単位できっと採算をとって経営を続けながら、集団としてこういう質のサービスを提供するというのはなかなか難しいんでしょうね。

この漫画でも経営危機の時に、資金を提供する若きIT長者が登場するなど、現実離れした解決策をとってましたしね・・・

そういう悲しい現実はあるとしても、これからも理想の医療の姿を漫画で描き続けてもらいたい作品です^^

36巻あらすじ
 テルをゴッドハンドに育て上げる計画が進行中のヴァルハラで、三番手の指導医・船場による形成縫合の徹底指導が始まった!!テルは必死で練習を重ねるが、船場と自分とに生じる差がわからない。さらに船場から「違いは才能」と言われてしまい、ますます悩んでしまうが・・・!?

著者: 山本航暉  講談社

全巻.com ゴッドハンド輝 セット


ゴッドハンド輝 36 (36) (少年マガジンコミックス)
ゴッドハンド輝 36 (36) (少年マガジンコミックス)
山本 航暉

関連商品
ゴッドハンド輝 35 (35)
ゴッドハンド輝 34 (34)
ゴッドハンド輝 33 (33) (少年マガジンコミックス)
エンジェル・ハート 23 (23) (BUNCH COMICS)
鋼の錬金術師 17 (ガンガンコミックス)
by G-Tools

スマッシュ! 5巻

2007.08.18(18:09)
スマッシュ! 5巻 の感想

週刊少年マガジンで連載中の青春バトミントン漫画、スマッシュ!。
この巻では主人公翔太の才能が開花、全国レベルへと飛躍するそのクライマックスで怪我をしてしまいます。

後半、キャプテンカップルがついにくっつき、この部活も完全に恋愛モードへ(笑)
翔太カップルの仲はもう安定してきていますしね。

エースの彼もふられたといっても、自信が無いと言っているだけで、相思相愛なのですから時間の問題でしょう。

今後一番の見所は亜南と美和のカップルでしょうか?(笑)
一応ちょこちょこふりは出てきますけど、まだ時間かかりそうですしね^^

今後もあたたかく見守りましょう。

5巻あらすじ
 インターハイで優勝したら優飛とつき合うと宣言している神尾と、翔太はその予選で対決!!周囲の予想に反し、試合は翔太の圧勝ペース。神尾の顔から余裕は消え、いよいよ本気モード突入!!

咲香里 著 講談社

全巻.com スマッシュ! セット


スマッシュ! 5 (5) (少年マガジンコミックス)
スマッシュ! 5 (5) (少年マガジンコミックス)
咲 香里

関連商品
スマッシュ! 4 (4) (少年マガジンコミックス)
涼風 17 (17) (少年マガジンコミックス)
スマッシュ! 3 (3) (少年マガジンコミックス)
スマッシュ! 2 (2)
スマッシュ! 1 (1)
by G-Tools

遮那王義経 22巻

2007.08.17(17:49)
遮那王義経 22巻 の感想

月刊少年マガジンで連載中の歴史漫画、遮那王義経。
この巻でも、主人公義経のカリスマぶりが存分に発揮され、活躍を見せます。
前半は21巻から続いていた清原軍を退け決着。

後半はうってかわって、義経の嫁取りがテーマで、ちょっとコメディタッチの内容ですが、最後はやはり彼の仲間への思いやりぶりが発揮されてメデタシメデタシな内容です。

史実での奥州藤原氏と義経の関係を考えてしまうとこの後気が重くなりますが、今の登場人物の性格設定を考えると、史実どおりには進まない気がします。

今後、さらにまわりを巻き込んで大きく飛躍するであろう義経の活躍が楽しみです^^

22巻あらすじ
 船で攻め上ってきた清原軍を、義経の機転、投石機で阻止した佐藤軍。さらに、捕らわれの泰衡をかすみが救出し、義経達は敵首領、清原光衡を追いつめた!!

著者: 沢田ひろふみ 講談社

遮那王義経 22 (22) (講談社コミックス 月刊少年マガジン)
遮那王義経 22 (22) (講談社コミックス 月刊少年マガジン)
沢田 ひろふみ

関連商品
遮那王義経 21 (21) (講談社コミックス 月刊少年マガジン)
龍狼伝 中原繚乱編 1 (1) (月刊マガジンコミックス)
遮那王義経 20 (20)
鋼の錬金術師 17 (ガンガンコミックス)
山賊王 10 (10)
by G-Tools

もやしもん 5巻

2007.08.16(20:57)
もやしもん 5巻 の感想

イブニングで連載中の「菌」が見える少年が主人公の、農大が舞台の学園物です。
菌にスポットをあてた今までにない斬新な作品なことに加え、登場キャラクターたちのとぼけた個性が魅力のこの作品。

5巻では前半は収穫祭
後半は長谷川さんがらみでフランス編へ。

何気に仲間の絆が出てきたり、とぼけた教授の”本当の力”が垣間見えたりと、楽しませてくれる5巻です。

まだ読んでいない人にはオススメの作品。
(もし菌の説明を読むと疲れてしまう人は、その部分を飛ばしても学園物として十分楽しめます^^)

全巻.com もやしもん セット


もやしもん 5―TALES OF AGRICULTURE (5) (イブニングKC)
もやしもん 5―TALES OF AGRICULTURE (5) (イブニングKC)
石川 雅之

関連商品
もやしもん 4―TALES OF AGRICULTURE (4)
のだめカンタービレ #18 (18)
もやしもん 3―TALES OF AGRICULTURE (3)
もやしもん 2―TALES OF AGRICULTURE (2)
もやしもん―TALES OF AGRICULTURE (1) (イブニングKC (106))
by G-Tools

白亜紀恐竜奇譚竜の国のユタ 4巻

2007.08.15(06:37)
白亜紀恐竜奇譚竜の国のユタ 4巻の感想

週刊少年チャンピョンで連載中の本格恐竜冒険ファンタジー、竜の国のユタ。
4巻では政治関係のストーリーが海王国を中心に一気に動き出します。
ユタは偶然ちょっとだけからむなど、その展開のなかに登場しますが、本格的に活躍するのはまだまだ先のようです。

ただユタの血筋と、竜の言葉を話せる人物の登場が歴史を変える、
と伝わっていることなど、少しずつ彼の背景が明らかになってきました。

4巻でも引き続き数々の恐竜が紹介されますが、意外と尽きないものですね^^

他に無いジャンルの作品なので、今後も連載打ち切りの目にあわないよう頑張って欲しいです。

4巻あらすじ
 海王国の覇権をかけた長兄・マルタVS海王・カドモスの大恐竜戦争は決着の時をむかえ…!? ユタ幼少編クライマックス!!

所十三 著 秋田書店

白亜紀恐竜奇譚竜の国のユタ 4 (4) (少年チャンピオン・コミックス)
白亜紀恐竜奇譚竜の国のユタ 4 (4) (少年チャンピオン・コミックス)
所 十三

関連商品
白亜紀恐竜奇譚竜の国のユタ 3 (3)
白亜紀恐竜奇譚竜の国のユタ 2 (2)
白亜紀恐竜奇譚竜の国のユタ 1 (1)
ムヒョとロージーの魔法律相談事務所 13 (13) (ジャンプコミックス)
ペンギン娘 2 (2) (少年チャンピオン・コミックス)
by G-Tools

お茶にごす。 1巻

2007.08.13(20:06)
お茶にごす。 1巻 の感想

週刊サンデーで連載がスタートした西森博之さんの新作 お茶にごす。
ピュアな不良コメディ、という彼の一番得意とするジャンルだけあって、期待できる作品です。

茶道部と不良というミスマッチの面白さもあるのですが、この人の作品は天使な小生意気もそうでしたけど、メインキャラに芯の強さがあり、魅力的なんですよね^^

1巻は主要人物の紹介といった感じですが、これからの展開が楽しみです^^

1巻あらすじ
 中学時代、「悪魔(デビル)まークン」と恐れられた最強の不良・船橋雅矢。しかし彼は、平穏で心豊かに生活したいと願っていた。そして高校入学とともに出会ったのが、“茶道部”。不良をやめ、茶の道を歩むことを決めた雅矢は果たして!?
 「ワビ」とか「サビ」とか・・・と不良魂が激突する新学園コメディー!!

西森 博之 著 小学館

全巻.com 天使な小生意気


お茶にごす 1 (1) (少年サンデーコミックス)
お茶にごす 1 (1) (少年サンデーコミックス)
西森 博之

関連商品
絶対可憐チルドレン 10 (10) (少年サンデーコミックス)
鋼の錬金術師 17 (ガンガンコミックス)
ハヤテのごとく! 12 (12) (少年サンデーコミックス)
To LOVEる-とらぶる 5 (5) (ジャンプコミックス)
銀魂 第19巻 (19) (ジャンプコミックス)
by G-Tools

鋼の錬金術師 17巻

2007.08.11(14:24)
鋼の錬金術師 17巻 の感想

少年ガンガン連載の錬金術師の兄弟の成長と活躍を描く、ファンタジー作品です。

 17巻は引き続きブリッグズ要塞が舞台であり、アームストロング将軍
のリーダーシップがこの巻でも発揮されています。
様々な場面での彼女の断固たる決断と行動力。
マスタングの部下を案じるシーンで「ライバルが減る」との発言がありますが、彼とは違ったタイプのリーダーとして軍のトップを目指しているのが垣間見えます。

この巻では、今まで謎としていた部分のいくつかが解明され、なるほどこういうことだったのか、と思うセリフもちょこちょこあります。

伏線の張り方とか、この作品なかなか奥が深いなーと思う場面も出てきますが、いよいよクライマックスが近づいてきたと思います。

この作品なら張った伏線を中途半端にせず、ちゃんとしたエンディングを迎えてくれる信頼感がありまし、最後の盛り上がりが楽しみです^^

17巻あらすじ
 「完全な不死の軍団に興味はないか?」と宣う、軍の高官。出口のない真実の中、恐怖が闇を育てていく。最強ダークファンタジー待望の最新17巻登場!!

作品あらすじ
 作品あらすじ
 エドワードとアルフォンスの兄弟は幼き日に喪った母を錬金術によって蘇らせようと試みる。
しかし、練成は失敗し、エドワードは左足と弟のアルフォンスを失ってしまう。なんとか自分の右腕を代償にアルフォンスの魂を練成し、鎧に定着させる事に成功するが、その代償はあまりにも高すぎた。
そして兄弟はすべてを取り戻す事を誓うのだった・・・。

荒川弘 著 スクウェア・エニックス

全巻.com 鋼の錬金術師 セット

イーブックオフ 中古本 鋼の錬金術師


鋼の錬金術師 17 (ガンガンコミックス)
鋼の錬金術師 17 (ガンガンコミックス)
荒川 弘

関連商品
鋼の錬金術師 16 (16)
BLEACH 29 (29) (ジャンプコミックス)
NARUTO 巻ノ39 (39) (ジャンプコミックス)
絶対可憐チルドレン 10 (10) (少年サンデーコミックス)
D.Gray-man Vol.12 (12) (ジャンプコミックス)
by G-Tools


リンク
 鋼の錬金術師

エンジェル・ハート 23巻

2007.08.09(19:08)
エンジェル・ハート 23巻の感想

コミックバンチで連載中の新宿でCHとして活躍する面々を描くエンジェル・ハート。
この巻ではカメレオンを出し抜く解決策を遼達が見せつけます。

そして香瑩の中にもう1人の人格がいることに気づいたカメレオンが、彼女を抹殺しようと発言したとたん、遼、ファルコンが戦闘モードに!
このあたり、なかなかの緊迫感です。

ストーカー話は、エンジェル・ハートのいつものパターンのエピソードです。

そして23巻の最後、ダンスチームに香瑩が誘われるストーリーでは、今まで無縁だった"表”の世界と香瑩が接触する展開です。
また香瑩がひとつ成長しそうですね^^

23巻あらすじ
 花園学校に迫る麻薬禍を元から絶つ! 調査の過程で遭遇したカメレオンは香瑩を我が物にせんと画策する。麻薬の出所がT国との情報を得た香瑩達は、カメレオンの想像の上を行く解決策を実行、麻薬生産元を壊滅させ事件は終結するが、この件は香瑩に後々まで禍根を残す事になる...。C・Hへの次の依頼はキャバクラ嬢から?久し振りのもっこり美人にリョウは狂喜乱舞するが、彼女はストーカーに付け狙われており!?

北条 司 (著)  新潮社

エンジェル・ハート 23 (23) (BUNCH COMICS)
エンジェル・ハート 23 (23) (BUNCH COMICS)
北条 司

関連商品
エンジェル・ハート 22 (22)
鋼の錬金術師 17 (ガンガンコミックス)
エンジェル・ハート 21 (21)
絶対可憐チルドレン 10 (10) (少年サンデーコミックス)
ああっ女神さまっ 35 (35) (アフタヌーンKC)
by G-Tools

WORST 18巻

2007.08.08(21:48)
WORST 18巻の感想

月刊少年チャンピョンで連載中の不良漫画の王道作品 WORSTの18巻です。
ついに花組と天地軍団の対決に突入しますが、
この巻ではサイドストーリーの、九里虎とアボのコンビのWタイマン、
武装戦線と蠍の激突、の2エピソードも見ごたえがあります。

あちこちで起きる男達の熱き戦い。
この作品シリーズは読後に爽快感だけでなく、こみ上げてくる熱い何かがあります。
まさに不良漫画の殿堂と呼んで過言ではないシリーズです。

まだ読んでいない人には、WORSTを読む前にクローズを読むことをオススメします^^

18巻あらすじ
 仲間の裏切りで天地軍団に追いつめられてしまった光政。そこへ突然、花が現れて・・・!?

作品あらすじ
 悪名高き鈴蘭高校に入学した月島花を待ち受けていたのは、鈴蘭名物“一年戦争”だった!! 不良(ヤンキー)まんがの巨匠が描く新・最強伝説!!

高橋 ヒロシ (著)  秋田書店

漫画全巻.com WORST ワースト セット

漫画全巻.com クローズ [完全版] 全19巻セット


WORST 18 (18) (少年チャンピオン・コミックス)
WORST 18 (18) (少年チャンピオン・コミックス)
高橋 ヒロシ

関連商品
WORST 17 (17)
ドロップ 1 (1) (少年チャンピオン・コミックス)
NARUTO 巻ノ39 (39) (ジャンプコミックス)
バガボンド 26 (26) (モーニングKC)
女神の鬼 7 (7) (ヤングマガジンコミックス)
by G-Tools

ラストイニング 14巻

2007.08.07(18:10)
ラストイニング 14巻 の感想

スピリッツで連載中の高校野球漫画ラストイニング 私立彩珠学院高校野球部の逆襲。
この巻はさいたま新都心高校との試合がメインです。

相手のキャプテン仲町は、チームメンバーをその気にさせ、相手を研究史、采配を振るうというタイプの選手であるため、彩学にとって強敵かと思われたが、今回の対決では、鳩ヶ谷監督との"野球人"としての経験の差が出て決着を迎えます。

一方周囲では怪しい人物がちらほら。
またきっとこのあたりもめるんでしょうね・・・・
球児達のまっすぐな気持ちが汚されないといいのですが^^

14巻あらすじ
 夏の大会初戦。相手キャプテン・仲町は、実質監督もつとめ、その采配ぶりは“ミニ鳩ヶ谷”との評価も。故障の日高に代わり、公式戦初先発のスティーブは、果たして大役をこなせるのか・・・?

作品あらすじ
 汗と涙ぁ・・・そんなモンいらねぇ! かつて名門、今は弱小の私立彩珠学院高校野球部にやってきた問題児監督・鳩ヶ谷圭輔が、硬直しきった高校球界の常識を変える!!

【著】神尾 龍 【イラスト】中原 裕   小学館

漫画全巻.com ラストイニング セット


ラストイニング 14 (14) (ビッグコミックス)
ラストイニング 14 (14) (ビッグコミックス)
神尾 龍 中原 裕

関連商品
ラストイニング 13 (13) (ビッグコミックス)
ラストイニング 12 (12) (ビッグコミックス)
ラストイニング 11 (11) (ビッグコミックス)
医龍 14―Team Medical Dragon (14) (ビッグコミックス)
ラストイニング 10 (10) (ビッグコミックス)
by G-Tools

龍時 3巻 4巻

2007.08.05(07:22)
龍時 3巻 4巻 の感想

名作サッカー小説龍時の漫画版の3巻、4巻が同時発売になりました。

1,2巻の才能を秘めつつも自分の環境に鬱積している様子に続き、この3巻、4巻では新たなチャレンジに向けた旅立ちが描かれています。

スペインでの困難に立ち向かう主人公リュウジ。
4巻でチームメイトとコミュニケーションを取れるようになるシーンはちょっとあっさりいきすぎだなとは思いましたが、それ以外リアリティのある本格サッカー漫画だと思います。

これからの展開が楽しみな作品です^^

3巻あらすじ
リュウジは、家族や恋人、チームメートへ別れを告げ、単身スペインの地へ降り立った。異国の地でリュウジを待ち受けていたのは、東洋からやって来た言葉も分からない少年を嘲笑うくせ者揃いのチームメート。そして、コミュニケーションもままならず孤立する中、ライバルチームとのプレシーズンマッチが組まれる。そこでリュウジは想像を遥かに超えるアウェーの洗礼を受けることに!?

4巻あらすじ
ついにシーズンが開幕。「シティオ」の一員として迎えた開幕戦、未だチームになじめないリュウジは先発メンバーからも外され屈辱のベンチスタート。試合は格下相手に楽な展開が予想されたが、弱点を研究してきた相手に主導権を握られ、前半早々、オウンゴールにより失点してしまう。その後も追加点を許し相手ペースで試合が進む中、反撃の糸口が見出せない監督はリュウジをピッチに送り込む。

龍時 4 (4) (ジャンプコミックスデラックス)
龍時 4 (4) (ジャンプコミックスデラックス)
戸田 邦和 野沢 尚

関連商品
龍時 3 (3) (ジャンプコミックスデラックス)
龍時 2 (2)
龍時 1 (1)
アイシールド21 25 (25) (ジャンプコミックス)
Damons 6 (6) (少年チャンピオン・コミックス)
by G-Tools

BLEACH 29巻

2007.08.04(10:07)
BLEACH 29巻の感想

週刊少年ジャンプで連載中の、死神アクション漫画、BLEACH。
29巻は引き続き織姫救出作戦の続きです。

ドルドーニは、脇役の割には最後ちょっとかっこよかったですが、残りのエピソードはいつものBLEACHのパターンです。
石田雨竜のちょっとこじゃれた会話と力の出し方とか(笑)

救出作戦自体がいつものパターンなので、その中のエピソードもいつもどうりだと、さすがにダレちゃいますよね。
もうちょっと頑張って欲しい気はします。

ルキア兄など、あのあたりのキャラが活躍すれば、もう少し奥行きが出るとは思うんですけどね、今の面子だと、今までのエピソードとまったく同じになっちゃいますよね・・・・

29巻あらすじ
 虚夜宮内で別々の道へと散った面々。ネルと一護の行く手を阻んだのは、“十刃落ち(プリバロン・エスパーダ)のドルドーニ。その実力を侮った一護は、予想外の攻撃を受けることに! 一方、石田・茶渡も、各々敵を前に激しいバトルへ突入!!

著:久保帯人 集英社

漫画全巻.com BLEACH [ブリーチ] セット

イーブックオフ 中古本 BLEACH


BLEACH 29 (29) (ジャンプコミックス)
BLEACH 29 (29) (ジャンプコミックス)
久保 帯人

関連商品
NARUTO 巻ノ39 (39) (ジャンプコミックス)
BLEACHオフィシャル・ブートレッグカラブリ+ (ジャンプコミックス)
BLEACH 28 (28)
D.Gray-man Vol.12 (12) (ジャンプコミックス)
銀魂 第19巻 (19) (ジャンプコミックス)
by G-Tools


リンク
BLEACH Wikipedia
Bleach.com
BLEACH -POP WEB JUMP-
『BLEACH』WEB EDITION

NARUTO 巻ノ39

2007.08.03(16:20)
NARUTO ナルト 39巻 の感想

週刊少年ジャンプで連載中の忍者漫画NARUTO。
この39巻では、もう一人の主役と言っても過言でないぐらいの存在であるうちはサスケが、兄イタチを倒すため、PTを結成します。

一方木ノ葉もサスケの動きを察知し、先にイタチに接触すべく2小隊を結成。
久しぶりのキバやヒナタの登場です^^
NARUTOやサスケ、サクラちゃんが成長したように、きっとこの2人もしばらく見ないうちに強くなっているはずなので、彼らの活躍も楽しみです^^

また最近はサスケがあまりにかっこ良すぎて、ナルトや他のキャラの影が薄いですが、サスケがからむうちはがらみのストーリーは、この作品の中で重要な肝なので、彼にはしばらく主役として活躍してもらいましょう^^

今後は暁、サスケPT、チーム木ノ葉がからみあう展開になると思いますが、サスケがイタチに挑む時だけは、カカシ、ナルト、サクラとの小隊であって欲しいです、難しいでしょうけども・・・

39巻あらすじ
 四人目の仲間に“呪印”の起源・重吾を加えたサスケは、目的達成のための小隊を結成! その動きを察知する木ノ葉、“暁”もまた警戒を強める。サスケの標的をイタチに絞ったナルトは、新たな小隊と共に動き出す!!

岸本 斉史 (著) 集英社

漫画全巻.com NARUTO [ナルト] セット

イーブックオフ 中古本 NARUTO


NARUTO 巻ノ39 (39) (ジャンプコミックス)
NARUTO 巻ノ39 (39) (ジャンプコミックス)
岸本 斉史

関連商品
BLEACH 29 (29) (ジャンプコミックス)
NARUTO 巻ノ38 (38) (ジャンプコミックス)
D.Gray-man Vol.12 (12) (ジャンプコミックス)
銀魂 第19巻 (19) (ジャンプコミックス)
NARUTO 巻ノ37 (37)
by G-Tools


リンク
ナルトドットコム
NARUTO -ナルト- 疾風伝
NARUTO -ナルトー Wikipedia

あずみ 42巻

2007.08.02(23:22)
あずみ 42巻 の感想

スペリオールで連載中の天才女性剣士漫画、あずみ。
この作品も、もう42巻、随分長い作品になりましたね。

42巻は、仲間から離れ、孤独な旅を続けているところから始まります。

そして旅籠では正体を隠し、旅籠の娼婦とも心が通い始め、ひとときの安らぎを手にしたと思ったら、すぐに追っ手が・・・

これでもか、と困難がふりかかり、剣の腕で切り抜け続けるあずみですが、メンタル的には、本人も自分がどういう道を歩むべきか迷っており、停滞しています。

そろそろその状態からは出してやってもいいと思うんですけども、さすがに不憫です・・・ 

42巻目次
第1話/記憶
第2話/憐情
第3話/動転
第4話/無惨
第5話/再起
第6話/孤独
第7話/窮境

42巻あらすじ
 旅籠に身を落ち着け、平穏を手に入れたかに見えたあずみだったが、因縁深き敵・風馬の手は着実に迫っていた! 功を急ぐ風馬の魔の手が、あずみが心を許す二人の女に迫る!!

作品あらすじ
 権力者たちが平和の大義の元に、最後の戦乱へと突き進んでいった時代!! 修羅に生きる殺戮集団として、純粋培養された少女たちがいた!!

小山ゆう 著  小学館

漫画全巻.com あずみ セット


あずみ 42 (42) (ビッグコミックス)
あずみ 42 (42) (ビッグコミックス)
小山 ゆう

関連商品
あずみ 41 (41)
あずみ (40)
バガボンド 26 (26) (モーニングKC)
ヒストリエ 4 (4) (アフタヌーンKC)
ジパング 30 (30) (モーニングKC)
by G-Tools

バンビーノ 9巻

2007.08.01(19:21)
バンビ~ノ 9巻 の感想

六本木のイタリアンレストラン「バッカナーレ」で修行する主人公伴(通称バンビ)の活躍と成長を描くバンビーノ。
この巻ではついに厨房に戻ってきたバンビの配属先がドルチェ(デザート)、というところから始まり、持ち前の明るさと根性で、この持ち場でも少しずつ前に進んでいきます。

この巻のメインストーリーからはちょっとはずれたエピソードでしたが、第90、91話のリー インナモラーティ(恋人たち)のエピソードでバンビを支えてくれている先輩達の恋愛まわりの背景が垣間見えて新鮮でした^^

そしてもうひとつ、「ドラマ化されて浮かれ、作品の質を落とさないように・・・」などと、作者のちょっとした自戒?がこもったページが途中に出てきて、ちょっと笑ってしまいました(笑)

"料理"よりも人間にフォーカスを当てた料理漫画、これからも期待している作品です^^

9巻あらすじ
 織田を引き抜こうとする永嶋による代理対決の提案は拒否したものの、自らの上達のためデザートコンテストへの出場を決意した伴。そんな中、永嶋の弟子・紅林ほのかが伴のもとを訪れて?

作品あらすじ
 一流のシェフ目指して、福岡から東京・六本木の人気レストランにヘルプとして入店した青年・伴省吾が見たものは!? 調理場という名の戦場を描く、イタリアン料理人成り上がりストーリー!!

せきや てつじ (著)  小学館

漫画全巻.com バンビ~ノ! セット


バンビ~ノ! 9 (9) (ビッグコミックス)
バンビ~ノ! 9 (9) (ビッグコミックス)
せきや てつじ

関連商品
バンビ~ノ! 8 (8)
バンビ~ノ! 7 (7) (ビッグコミックス)
バンビ~ノ! (6)
バンビ~ノ! (5)
バンビ~ノ! (4)
by G-Tools

| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。